トロピカルな新色?DS Liteがヨーロッパのショップで予約開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

トロピカルな新色?DS Liteがヨーロッパのショップで予約開始

携帯ゲーム DS





依然として世界中で大人気、先月の発表ではついに累計7,000万台(無印/Lite合計)を突破。いよいよ1億の大台も見えてきたNintendo DSですが、スペインのオンラインショップにて、これまでにない派手なレッドとグリーンの新色が予約されているみたい。現在、世界中で合わせると全部で9色がラインナップされていたりするDS Lite。これでも結構色が偏っているので、実際に登場したらなかなか良さそうです。





* * * * * * * * *






ヨーロッパの小売り大手GAMEのスペイン版サイトでは、こちらのRoja(赤)とVerde(緑)の他、日本では最初に発売されていたモデルと思しきAzul(青/アイスブルー)と共に、6月13日の発売として既に予約が開始されています。



現在も任天堂ヨーロッパからのアナウンスは出ておらず事の詳細は不明ですが(正式発表に!)、ちょうど先月ヨーロッパで噂になっていた3色と同じラインナップ。もし来月登場するのであれば、もうしばらくするとはっきりしそうです。現在もレッド系は何色かありますが、こうしたグリーンやイエロー系の色はゲーム機だと珍しいので、実際に発売されたら目立つこと間違いなし。





ちなみに世界中のモデルを合計すると現在9色ある通常カラー中、こちらは唯一今も国内で販売されていないコバルト/ブラックのツートンモデル。海外の脳トレ同梱版から始まったクリムゾンレッドのバリエーションですが、こちらもなかなかカッコよさげ。





そして、こちらは既に数え切れないほどある限定モデルのなかでもピカイチ、昨年登場した海外版ゼルダの伝説 夢幻の砂時計リミテッドエディションのトライフォースゴールドカラー実物。これは欲しい!

(ソース: Maxconsole: “GAME Spain lists 3 new DS colors with 13/06/2008 release”)


 


Update : 海外の任天堂から正式に発表され、無事6月13日よりヨーロッパ全域で発売されることに。英語圏でのネーミングはシンプルに、レッド、グリーン、そしてターコイズ(アイスブルー)となる模様。新たに欧州で展開される全7色をずらりと並べたポスターも公開され、とってもカラフル!





【関連記事】
今度は何色? ヨーロッパにて『ニンテンドーDS Lite』の新色が出るとの噂
海外でニンテンドーDS Liteの新しいバンドルパックがニ種類登場
『ニンテンドーDS Lite』の新色、コバルトブルー/ブラックが公式発表


あら不思議。ニンテンドーDS Liteがステキなオリジナルカラーに!
悪魔城・くにおくん・マリオなどなど……オリジナルペイントのNES・SNES本体
“最強"ゼルダデコレーションWiiに続き、今度は"最強"のゼルダデコレーションDS


これは欲しい!新型ニンテンドーDS LiteのファンメイドCM
勝手にデザイン、その名も『Nintendo TS』
大画面でタッチ!ノートPCサイズのビッグなDS本体『Jumbotron DS』


本日の一枚『オバマ氏応援グッズ、Nintendobama DS Lite!?』
本日の一枚『血まみれで生還を遂げたDS Lite』
本日の一枚『フィアンセのために作られたMOTHERなDSケース』


- トップに戻る -




 







《Miu》

携帯ゲーム アクセスランキング

  1. 本当に存在した… 『Halo DS』 幻のゲームプレイ動画

    本当に存在した… 『Halo DS』 幻のゲームプレイ動画

  2. 海外レビュー速報『メトロイド サムスリターンズ』

    海外レビュー速報『メトロイド サムスリターンズ』

  3. 遂に海外デビュー『零・超兄貴』のPVを観た海外ユーザーの反応は…

    遂に海外デビュー『零・超兄貴』のPVを観た海外ユーザーの反応は…

  4. 全く新しいバイオハザード?『Resident Evil PSP』はPSP向けに作られた完全新作

  5. 『メトロイド サムスリターンズ』「メレーカウンター」で敵を気絶させろ! 新要素の数々を開発者が解説

  6. 5年の歳月を費やした超大作…?自作ゲームの発売を求め、任天堂に決死の自宅ストライキ

  7. 海外レビューハイスコア 『The World Ends With You (すばらしきこのせかい)』

  8. 【特集】『シャンティ』クリエイター対談 ─ ディレクターと日本人イラストレーターの出会い

  9. 通り魔事件で『ニンジャガイデン』を取り上げた日本のメディアが海外で激しく非難される

  10. PS Vita『ソウル・サクリファイス デルタ』「共闘」体験版が12月12日に配信決定

アクセスランキングをもっと見る

page top