スペースシム『Elite: Dangerous』の「Beta 2」スニークピーク映像が公開 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

スペースシム『Elite: Dangerous』の「Beta 2」スニークピーク映像が公開

スペースシム『Elite』シリーズの最新作としてFrontier Developmentsが開発中の『Elite: Dangerous』ですが、近日リリースとなる「Beta 2」のスニークピーク映像が公開されました。

メディア 動画
スペースシム『Elite: Dangerous』の「Beta 2」スニークピーク映像が公開
  • スペースシム『Elite: Dangerous』の「Beta 2」スニークピーク映像が公開
  • スペースシム『Elite: Dangerous』の「Beta 2」スニークピーク映像が公開
  • スペースシム『Elite: Dangerous』の「Beta 2」スニークピーク映像が公開
  • スペースシム『Elite: Dangerous』の「Beta 2」スニークピーク映像が公開
  • スペースシム『Elite: Dangerous』の「Beta 2」スニークピーク映像が公開
  • スペースシム『Elite: Dangerous』の「Beta 2」スニークピーク映像が公開

スペースシム『Elite』シリーズの最新作としてFrontier Developmentsが開発中の『Elite: Dangerous』ですが、近日リリースとなる「Beta 2」のスニークピーク映像が公開されました。宇宙港“Moxon's Mojo”や科学基地“Eranin 4 Survey”へのドッキングの様子が収められています。合わせて幾つかのスクリーンショットも公開。


「Beta 2」は9月30日のリリースが予定されており、レーティング、ランキング、前哨、探査システム、500の新たな恒星系、より多くの自船アップグレードオプション、より多くの宇宙船、追加の兵器など多くの新要素を特色としています。また、4K解像度やSLIへの対応も行われます。


EGX 2014で披露されたBeta 2のゲームプレイ

なお、『Elite: Dangerous』は現在75ドルの有料ベータ版が販売中。50ドルの予約版も販売されています(正式リリースは2014年Q1を予定)。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』蝶のように舞うボス「Lady Buttefly」をチラ見せする海外映像

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』蝶のように舞うボス「Lady Buttefly」をチラ見せする海外映像

  2. 『レッド・デッド・リデンプション2』ハイクオリティなファンメイド映像!アーサー役俳優も注目

    『レッド・デッド・リデンプション2』ハイクオリティなファンメイド映像!アーサー役俳優も注目

  3. ほ、骨がバッキバキ!『Anthem』カットシーンで起きた珍妙動画を海外メディアが公開

    ほ、骨がバッキバキ!『Anthem』カットシーンで起きた珍妙動画を海外メディアが公開

  4. 『レインボーシックス シージ』「Burnt Horizon」新オペレーターのガジェットと戦術を解説する動画が公開―「スパイクの女王」と「Mr.ハッカー」

  5. 『Anthem』デモシーンを含む序盤20分のゲームプレイ映像!水中や巨大遺跡など様々なロケーションが登場

  6. 『Apex Legends』「レジェンドごとの移動速度は異なる?」など噂を検証する動画シリーズ第1弾

  7. 『エースコンバット7』シーズンパスティーザー映像―意味深なやり取りや謎の男女の正体とは…

  8. 多少撃たれても気にしない『Crackdown 3』シングルプレイヤー映像!

  9. Co-opシューター『World War Z』大量のゾンビが押し寄せるプレイ映像!

  10. 『CoD:BO4』ゾンビモード「Dead of the Night」を描く海外向け映像―暗黒の勢力との戦いに挑め

アクセスランキングをもっと見る

page top