ローンチを迎えた『Civilization: Beyond Earth』の体験版が配信開始、スポンサー「ブラジリア」でプレイ可能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ローンチを迎えた『Civilization: Beyond Earth』の体験版が配信開始、スポンサー「ブラジリア」でプレイ可能

PC Windows

ローンチを迎えた『Civilization: Beyond Earth』の体験版が配信開始、スポンサー「ブラジリア」でプレイ可能
  • ローンチを迎えた『Civilization: Beyond Earth』の体験版が配信開始、スポンサー「ブラジリア」でプレイ可能
海外メディアによる華々しいレビュー評価に続き、昨日深夜よりついにリリースが開始された『Civilization: Beyond Earth』。ゲームのローンチと共に体験版の配信がスタートし、Steamからダウンロードすることが可能となりました。

シリーズではすでにお馴染みとなっている体験版の配信ですが、今作『Civilization: Beyond Earth』では難易度はスプートニク(初心者向け)からアポロ(上級者向け)まで全てが選択可能。ゲーム速度はスタンダード固定となっており、惑星のタイプは「ワールドプロテウス」に固定されています。

細かな部分ではスポンサーは近接戦闘でのユニット戦闘力を10パーセントアップする「ブラジリア」のみ。また入植者は科学者か技術者、宇宙船の装備は逆噴射スラスターか生命体センサー、貨物は研究所か兵器庫となっています。制限された選択肢と限られたターン数ではあるものの、前作『Civilization V』となにが違うのかを知るには十分なだけプレイすることが可能です。

なお配信にあわせ、Firaxisの公式ブログではMantleのマルチGPUに関するアプローチの解説が披露されています。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

    週末セール情報ひとまとめ『タイタンフォール 2』『DOOM』『ミラーズエッジ カタリスト』『SHADOW WARRIOR』他

  2. カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

    カードゲームが格ゲーに!『Fantasy Strike』Steam早期アクセス決定

  3. サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

    サバイバルホラー『Darkwood』早期アクセスから3年を経て正式発売へ

  4. 『PUBG』発売4ヶ月で500万本セールス到達か―SteamSpy統計

  5. 現実世界の地滑りを反映して『American Truck Simulator』がゲーム内の一部幹線道路を封鎖

  6. 王国建設ストラテジー『Kingdoms and Castles』配信開始!―VR対応の計画も

  7. てんかんに苦しむ医師ホラー『Roots of Insanity』配信―日本語対応!

  8. 壮大宇宙MMO『EVE Online』Steam版リージョン規制解除、日本からのプレイが可能に【UPDATE】

  9. 『PUBG』海外人気ストリーマーが「故意のチームキル」でBAN

  10. 『DOOM』新アップデートでDLCが本体に統合へ―フリーウィークエンドも実施

アクセスランキングをもっと見る

page top