タイ産ハイスピードロボットACT『Project Nimbus』早期アクセスへ―日本の影響も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

タイ産ハイスピードロボットACT『Project Nimbus』早期アクセスへ―日本の影響も

タイのインディーデベロッパーGameCrafterTeamが開発するハイスピードロボットアクションゲーム『Project Nimbus』。Kickstarterにて資金を調達した本作が、Steamにて早期アクセスを開始することが発表されました。

ニュース 発表
タイ産ハイスピードロボットACT『Project Nimbus』早期アクセスへ―日本の影響も
  • タイ産ハイスピードロボットACT『Project Nimbus』早期アクセスへ―日本の影響も
  • タイ産ハイスピードロボットACT『Project Nimbus』早期アクセスへ―日本の影響も

タイのインディーデベロッパーGameCrafterTeamが開発するハイスピードロボットアクションゲーム『Project Nimbus』。Kickstarterにて資金を調達した本作が、Steamにて早期アクセスを開始することが発表されました。

ポストアポカリプスの世界を舞台とした本作。Battle Frameと呼ばれるロボットを操作し、敵と戦います。自由な飛行や多数の敵との戦闘など、日本のアニメやゲームにインスパイアされており、板野サーカス風のミサイル機動を垣間見ることができます。

今年1月に行ったKickstarterプロジェクトでは、目標額6,000英ポンドの3倍近い17,698英ポンドを調達して開発が行われています。ストレッチゴールではOculus Riftと一人称視点のサポートや、サバイバルモードの実装などが達成されており、今後の開発に期待が寄せられます。


戦艦に「USS Takao」と名付けられるなど随所に日本の影響が見られる『Project Nimbus』。Steamにて現地時間11月5日(日本時間11月6日)より早期アクセスが開始されます。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 34 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Xbox One版『Fallout 76』B.E.T.A.開始時間をおさらい!日本時間10月24日午前8時から

    Xbox One版『Fallout 76』B.E.T.A.開始時間をおさらい!日本時間10月24日午前8時から

  2. 『フォートナイト ディープフリーズバンドル』国内発売決定! スキンとV-Bucksがセットになったパッケージ版

    『フォートナイト ディープフリーズバンドル』国内発売決定! スキンとV-Bucksがセットになったパッケージ版

  3. 史上最凶やり込みシミュレーションRPG『魔界戦記ディスガイア5』がSteamで配信開始!

    史上最凶やり込みシミュレーションRPG『魔界戦記ディスガイア5』がSteamで配信開始!

  4. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 元サッカー日本代表・前園真聖氏が『NBA 2K19』生配信プレイ!実力派プロゲーマーや大人気YouTuberも登場

  7. 地獄ホラー無規制版『Agony UNRATED』正式発表! 多数の新要素も追加

  8. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  9. 恐竜テーマパークシム『Parkasaurus』アップデートにより日本語に対応!

  10. 3Dレーシングアクション『Ricky Runner: SUPERBOOT CUP』11月にSteam早期アクセス開始

アクセスランキングをもっと見る

page top