タイ産ハイスピードロボットACT『Project Nimbus』早期アクセスへ―日本の影響も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

タイ産ハイスピードロボットACT『Project Nimbus』早期アクセスへ―日本の影響も

ニュース 発表

タイ産ハイスピードロボットACT『Project Nimbus』早期アクセスへ―日本の影響も
  • タイ産ハイスピードロボットACT『Project Nimbus』早期アクセスへ―日本の影響も
  • タイ産ハイスピードロボットACT『Project Nimbus』早期アクセスへ―日本の影響も

タイのインディーデベロッパーGameCrafterTeamが開発するハイスピードロボットアクションゲーム『Project Nimbus』。Kickstarterにて資金を調達した本作が、Steamにて早期アクセスを開始することが発表されました。

ポストアポカリプスの世界を舞台とした本作。Battle Frameと呼ばれるロボットを操作し、敵と戦います。自由な飛行や多数の敵との戦闘など、日本のアニメやゲームにインスパイアされており、板野サーカス風のミサイル機動を垣間見ることができます。

今年1月に行ったKickstarterプロジェクトでは、目標額6,000英ポンドの3倍近い17,698英ポンドを調達して開発が行われています。ストレッチゴールではOculus Riftと一人称視点のサポートや、サバイバルモードの実装などが達成されており、今後の開発に期待が寄せられます。


戦艦に「USS Takao」と名付けられるなど随所に日本の影響が見られる『Project Nimbus』。Steamにて現地時間11月5日(日本時間11月6日)より早期アクセスが開始されます。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 34 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

    不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

  2. PS4/XB1向けリマスター『Burnout Paradise Remastered』発表! 高解像度テクスチャや4Kにも対応

    PS4/XB1向けリマスター『Burnout Paradise Remastered』発表! 高解像度テクスチャや4Kにも対応

  3. 『H1Z1』最盛期からプレイヤーが約91%減、後発バトロワ作品へ移行かー海外統計サイト報告

    『H1Z1』最盛期からプレイヤーが約91%減、後発バトロワ作品へ移行かー海外統計サイト報告

  4. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  5. 新プロジェクトも示唆?『CoD:WW2』開発元の共同創設者がスタジオ離脱しActivisionに参加

  6. 噂:『ソニック』ハリウッド映画は2019年11月に公開か

  7. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  8. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  9. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  10. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

アクセスランキングをもっと見る

page top