奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場

ゲーム文化 インディーゲーム

奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場
  • 奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場
  • 奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場
  • 奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場
  • 奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場
  • 奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場
  • 奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場
  • 奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場
  • 奇っ怪な乗り物も構築できる『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場

スウェーデンのインディーデベロッパーAxolot Gamesが手がける新作サンドボックスゲーム『Scrap Mechanic』がSteam Greenlightに登場しました。本作はオープンワールドの世界を探索し、収集したオブジェクトで建物や乗り物を構築できるマルチプレイヤーサバイバルゲームです。


プレイヤーが担当するのは完全に自動化した農業惑星に派遣されたロボット整備士です。しかし宇宙船が惑星に着陸する直前に墜落してしまいます。幸運にも助かりましたが、今度は制御不能になった農業ロボットの襲撃! 周囲の環境を効果的に利用し、とっさの判断や創造性を駆使して生き延びなければなりません。

    本作の特徴
  • プレイヤーは強力なハンマーで人工物の破壊や構築が可能。入手できる各パーツは重量やサイズなど、固有のプロパティを持っている。

  • エンジンやステアリングホイール、ベアリングなど、レアなスペシャルアイテムを探索。

  • スマートなタイルベースのシステムとランダム生成の世界。

  • 使いやすい地形エディタを搭載しており、障害物やレース場などを世界に追加し、他のプレイヤーと共有する事ができる。


プレイヤーの創造性が試される『Scrap Mechanic』は2015年にPCでリリース予定。なお、現段階では全てのアイテムとオブジェクトを無制限に使用できるクリエイティブモードが搭載されているとの事です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 近日発売予定のPC向け学校銃乱射テーマFPSが物議―慈善団体もValveに対し削除要請へ

    近日発売予定のPC向け学校銃乱射テーマFPSが物議―慈善団体もValveに対し削除要請へ

  2. 積みゲーを消化しよう! Steamにて「春の大掃除」イベントが開催

    積みゲーを消化しよう! Steamにて「春の大掃除」イベントが開催

  3. 人気ストリーマーTotalBiscuitが33歳の若さで逝去―直前にはガンの悪化による引退も【UPDATE】

    人気ストリーマーTotalBiscuitが33歳の若さで逝去―直前にはガンの悪化による引退も【UPDATE】

  4. 『Dead by Daylight』日本コミュニティによる人気投票の結果発表!気になる1位はあのキャラ【UPDATE】

  5. Valve、美少女ゲームの一斉削除告知を一時保留“見直し”―果たして騒動の結末は

  6. 12時間の練習を週6日…『オーバーウォッチ』中国プロチームが過酷なスケジュール明かす

  7. アライグマ探偵が主人公のADV『Backbone』Kickstarter成功!ストレッチゴールも追加

  8. 銃乱射事件対応VRソフト『EDGE』“教師用”導入へ―学校での事件を体験する教育用ソフト

  9. 「ゾンビ」テーマの海外仮装イベントで銃乱射事件―「嘘か本当か分からなかった」

  10. 『オーバーウォッチ』2周年記念イベント「Overwatch Anniversary 2018」開催!

アクセスランキングをもっと見る

page top