さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定

ズーは、astragon Softwareが手掛ける建設シミュレーター『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』の発売が決定したと発表しました。

ニュース 発表
さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定
  • さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定
  • さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定
  • さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定
  • さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定
ズーは、astragon Softwareが手掛ける建設シミュレーター『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』の発売が決定したと発表しました。

本作は、実在する建設機械を駆使して、街を発展させていく作品。広大なオープンワールドには、150を超えるミッションに200種類以上の建設現場が存在。加えて、Mod作成や不動産開発業者ライセンスを取得して、不動産王を目指せるなど、多様な遊び方も可能です。

    推奨稼働環境
  • OS:Windows Vista/7/8(32bitOSは動作保障外)
  • CPU:クアッドコア3GHz以上
  • メモリー:4GB以上
  • HDD容量:3GB以上
  • 3DグラフィックカードおよびVRAM:DirectX9以上に対応したVRAM2GB以上の3Dグラフィックスカード(NVIDIAGeForce GTX660シリーズ/AMD RadeonHD68xx、77xx シリーズ)以上推奨
  • DirectX3.0以上
  • ドライブ:4倍速以上DVD-ROMドライブ必須
  • サウンド:DirectSound 100%互換 サウンドカード

  • 最低稼働環境(重複部分省略)
  • CPU:デュアルコア2.4GHz以上
  • 3DグラフィックカードおよびVRAM:DirectX9以上に対応したVRAM1GB以上の3Dグラフィックスカード(NVIDIAGeForce 400シリーズ/AMD RadeonHD57xxシリーズ)以上必須






『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』はPCを対象に12月19日発売予定。価格は3,800円(税抜)です。なお、本作品を有効化するにはインターネット接続及び無料のSteamアカウントの登録が必要ですのでご注意ください。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』がGOTY!「Golden Joystick Awards 2019」受賞作品リスト ― 生涯功労賞は鈴木裕氏

    『バイオハザード RE:2』がGOTY!「Golden Joystick Awards 2019」受賞作品リスト ― 生涯功労賞は鈴木裕氏

  2. オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

    オープンワールドサバイバル『Rust』Xbox One版に続きPS4版も発表!

  3. Amazonパントリーキャンペーンの賞品に『ポケモン ソード・シールド』200本が追加!

    Amazonパントリーキャンペーンの賞品に『ポケモン ソード・シールド』200本が追加!

  4. Steam版『バイオハザード RE:2』にて奇妙な実績が発見される―日本のみ発売の「Zバージョン」にも

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『FF7 リメイク』マテリアや召喚獣を加えたバトルシステムを公開!対アプス戦の映像で新要素をまとめてチェック

  7. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  8. 『DEATH STRANDING』コレクターズエディション開封の儀!BBポッドの圧倒的存在感、小旅行にも使えるBRIDGESケースなどが同梱

  9. 『マインクラフト』新たなバイオームや敵が登場する「ネザーアップデート」の情報が公開!

  10. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』プレイヤーを迷わせる魅力的な力「クラス3」の情報が公開!光と闇の計4クラス…君はどれを選ぶ?

アクセスランキングをもっと見る

page top