さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定

ニュース 発表

さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定
  • さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定
  • さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定
  • さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定
  • さあ、建設だ!『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』が発売決定
ズーは、astragon Softwareが手掛ける建設シミュレーター『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』の発売が決定したと発表しました。

本作は、実在する建設機械を駆使して、街を発展させていく作品。広大なオープンワールドには、150を超えるミッションに200種類以上の建設現場が存在。加えて、Mod作成や不動産開発業者ライセンスを取得して、不動産王を目指せるなど、多様な遊び方も可能です。

    推奨稼働環境
  • OS:Windows Vista/7/8(32bitOSは動作保障外)
  • CPU:クアッドコア3GHz以上
  • メモリー:4GB以上
  • HDD容量:3GB以上
  • 3DグラフィックカードおよびVRAM:DirectX9以上に対応したVRAM2GB以上の3Dグラフィックスカード(NVIDIAGeForce GTX660シリーズ/AMD RadeonHD68xx、77xx シリーズ)以上推奨
  • DirectX3.0以上
  • ドライブ:4倍速以上DVD-ROMドライブ必須
  • サウンド:DirectSound 100%互換 サウンドカード

  • 最低稼働環境(重複部分省略)
  • CPU:デュアルコア2.4GHz以上
  • 3DグラフィックカードおよびVRAM:DirectX9以上に対応したVRAM1GB以上の3Dグラフィックスカード(NVIDIAGeForce 400シリーズ/AMD RadeonHD57xxシリーズ)以上必須






『コンストラクション シミュレーター 2015 日本語版』はPCを対象に12月19日発売予定。価格は3,800円(税抜)です。なお、本作品を有効化するにはインターネット接続及び無料のSteamアカウントの登録が必要ですのでご注意ください。
《秋夏》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 7 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. GOG.com、『ひぐらしのなく頃に』など一部ノベル/美少女ゲームの取扱開始―「パッチ形式」も容認

    GOG.com、『ひぐらしのなく頃に』など一部ノベル/美少女ゲームの取扱開始―「パッチ形式」も容認

  2. 小島監督が『DEATH STRANDING』と思われる新スクリーンショットを投稿―これが意味するのは…?

    小島監督が『DEATH STRANDING』と思われる新スクリーンショットを投稿―これが意味するのは…?

  3. 『Paladins Strike』スプラッシュアートに『オーバーウォッチ』の画像を使用? 海外ユーザーが指摘

    『Paladins Strike』スプラッシュアートに『オーバーウォッチ』の画像を使用? 海外ユーザーが指摘

  4. シー…静かに…『バトルフィールドV』ゲーム映像がチラリと映るティーザー公開

  5. 米オハイオ州の大学が『フォートナイト バトルロイヤル』向けe-Sports奨学金を発表ー海外報道

  6. 『H1Z1』PS4版決定も、開発Daybreak Gamesはレイオフ実施へ

  7. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  8. SIE、欧米で終了予定の"PS Vitaカード生産"を「日本では継続」―広報担当者が回答

  9. 【PSX】オープンワールド・サバイバルホラー『The Forest』がPS4向けに発表

  10. “ZONE”の呼び声が再び……『S.T.A.L.K.E.R. 2』再始動!2021年発売予定

アクセスランキングをもっと見る

page top