アメリカでゲーム開発会社が急増、背景にはモバイルゲーム需要 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アメリカでゲーム開発会社が急増、背景にはモバイルゲーム需要

ニュース ゲーム業界

アメリカでゲーム開発会社が急増、背景にはモバイルゲーム需要
  • アメリカでゲーム開発会社が急増、背景にはモバイルゲーム需要
アメリカ国内のゲーム開発会社は、2009年から2012年まで9.6%増加し、市場規模も62億ドル増加していると、エンターテイメントソフトウェア協会の調査レポートで公表されています。

米Cnetの報道によると、増加の背景として、スマートフォンやタブレットの普及と、それに伴うモバイルゲーム需要の増加があるとされています。昨年末の世界のスマートフォン所持者は17億5000万人とされ、その1年前よりも10億人増加しているそうです。

また、世界全体でもビデオゲーム産業は活発化しており、2018年には市場規模は59%増加し1000億ドル規模になると報じられています。

エンターテイメントソフトウェア協会は、アメリカ国内のゲーム開発者の雇用もこれからさらに活発的になると述べており、実際、ゲーム開発者は2009年度から比べると30%も増加しているそうです。

今回のこの調査結果は、モバイルゲームの増加によるものが強いとされていますが、コンシューマーゲームとの技術的な相乗効果も期待でき、最終的にはビデオゲーム業界全体の活性化へと繋がりそうです。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 21 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

    『レインボーシックス シージ』は10年にわたるサポートを計画―続編の予定はなし

  2. 「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

    「ゲーム内少額課金」に金銭を全く払わない消費者は僅か5.8%―海外統計サイト報告

  3. 400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

    400人規模のバトルロイヤル可能なMMOシューター『Mavericks:Proving Grounds』ティーザー映像がお披露目!

  4. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

  5. 【漫画じゃんげま】133.「受け継がれし意志」の巻

  6. 『Alan Wake』のRemedy手がける新プロジェクト『P7』は2019年発売予定

  7. 暴力ゲーム規制法案を作成したリーランド・イー米上院議員、銃器密売容疑で逮捕

  8. “ルートボックス”をマイニング?海外でユニークなサービスが開始に

  9. 国内同人ゲーム販売大手「DLsite.com」がSteamにパブリッシャー参入!今後一般サークル向け受付も開始予定

  10. ハワイでルートボックス規制法案が提出―未成年へのゲーム本体販売禁止、確率開示

アクセスランキングをもっと見る

page top