ゲームと連動した採血周辺機器、Kickstarterでプロジェクト差し止めに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ゲームと連動した採血周辺機器、Kickstarterでプロジェクト差し止めに

ビデオゲームのプレイと連動して、プレイヤーの体から採血を行う異色の周辺機器「Blood Sport」が、Kickstarterの運営側によりプロジェクト差し止めになったことが分かりました。

ゲーム機 周辺機器
ゲームと連動した採血周辺機器、Kickstarterでプロジェクト差し止めに
  • ゲームと連動した採血周辺機器、Kickstarterでプロジェクト差し止めに
  • ゲームと連動した採血周辺機器、Kickstarterでプロジェクト差し止めに
  • ゲームと連動した採血周辺機器、Kickstarterでプロジェクト差し止めに
  • ゲームと連動した採血周辺機器、Kickstarterでプロジェクト差し止めに

ビデオゲームのプレイと連動して、プレイヤーの体から採血を行う異色の周辺機器「Blood Sport」が、Kickstarterの運営側によりプロジェクト差し止めになったことが分かりました。


カナダのクリエイターBrand & Grotesqueが先週立ち上げたこのKickstarterプロジェクトは、プレイヤーの腕に採血針を刺し、家庭用ゲームのコントローラーに備わる振動機能への信号を読み取って、ゲーム中でダメージを受けた時などに一定量の血液が抜き取られるというデバイスを考案。

「Blood Sport」は一般ユーザーへの販売ではなく、ゲームイベントだけでの使用を想定しており、新たな「献血」の形としても開発されていたようです。


Kickstarterページでは、2014年11月25日時点で、目標額25万ドルに対して、39人の支持者から3390ドルの資金が寄せられていたものの、Kickstarterの運営サイド判断によりプロジェクトが差し止めに。ただし、中止にされた具体的な理由は明らかになっていません。


!注意!グロテスクな表現や残酷描写が苦手な方、18歳未満の方は観覧をご遠慮ください。

《Rio Tani》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. 『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

    『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

  2. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

    プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  3. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

    携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  4. 『Atomic Heart』VRスピンオフ『Soviet Lunapark VR』の開発とサポートが終了―販売も停止へ

  5. PS4コントローラーに直接差すマイクが8月31日発売に─ヘッドセットが無くてもボイチャ可能!

  6. 『Atomic Heart』と同じ世界観のVRゲーム『Soviet Lunapark VR』早期アクセス!

  7. 異世界ソ連FPS『Atomic Heart』日本語字幕付きRTX技術デモ映像! リアルタイムレイトレーシング披露

  8. 『フォートナイト』同梱のXbox One Sバンドルが海外発表! 限定スキンも付属

  9. Epic Games、『Infinity Blade』のUE4アセットを無料公開―300万ドル相当の7600個

  10. 謎の侵入者から家族を救うPS VR対応ゲーム『Intruders: Hide and Seek』が2月に海外リリース

アクセスランキングをもっと見る

page top