BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も

海外WebサイトArtStationにて、『Dragon Age』シリーズや『Mass Effect』シリーズなどでマップ環境アーティストを担当していたBioWareのスタッフBoyd Mckenzie氏のアートワークが多数公開されています。

ゲーム文化 カルチャー
BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も
  • BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も
  • BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も
  • BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も
  • BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も
  • BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も

海外WebサイトArtStationにて、『Dragon Age』シリーズや『Mass Effect』シリーズなどでマップ環境アーティストを担当していたBioWareのスタッフBoyd Mckenzie氏のアートワークが多数公開されています。


過去にはDICE Canadaに所属し、『Battlefield: Vietnam』のビークルなども制作してきたMckenzie氏のArtStationページでは、同氏が手掛けた『Mass Effect 3』などのマップ環境アートをチェックすることが出来ます。


広大なマップや印象的な建造物のほか、Mckenzie氏が個人的に制作した寿司屋のイラストも公開中。過去に来日したときに訪れた、新宿の“思い出横丁”で立ち寄ったお店をモデルに描かれているようです。



また、Mckenzie氏はシリーズ最新作『Dragon Age: Inquisition』でもシニアアーティストとして開発に関わっており、同作品の世界観を描いた美麗なアートワークも眺めることが出来ます。『Dragon Age』や『Mass Effect』などのシリーズ作品を好むゲーマーはチェックしてみてください。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 世界初となる「FFXIV ウエディング」の申し込み受付がスタート!壮大な楽曲と精巧に再現した武器で、感動の結婚式を実現

    世界初となる「FFXIV ウエディング」の申し込み受付がスタート!壮大な楽曲と精巧に再現した武器で、感動の結婚式を実現

  2. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

    白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  3. Constantin Filmが『ジャストコーズ』の映画化権を獲得!「ジョン・ウィック」の脚本家も参加

    Constantin Filmが『ジャストコーズ』の映画化権を獲得!「ジョン・ウィック」の脚本家も参加

  4. 「何でチートするの?」ストリーマーShroudが『Apex Legends』チーターへのコンタクトに成功

  5. 『Dead by Daylight』3周年を記念した“最大の”ライブストリームが日本時間6月1日より配信決定

  6. 俯瞰視点クライムアクション『American Fugitive』配信開始!「正義が合法とは限らない」

  7. Tfueが所属チームFaZeを訴える―劣悪な労働契約を主張もチーム側は全面否定

  8. PvPvEのアクションルーターシューター『XERA: Survival』が近日Steam早期アクセス開始!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top