BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も

ゲーム文化 カルチャー

BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も
  • BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も
  • BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も
  • BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も
  • BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も
  • BioWareスタッフがマップ環境アートを多数公開、『Dragon Age』や日本をイメージした作品も

海外WebサイトArtStationにて、『Dragon Age』シリーズや『Mass Effect』シリーズなどでマップ環境アーティストを担当していたBioWareのスタッフBoyd Mckenzie氏のアートワークが多数公開されています。


過去にはDICE Canadaに所属し、『Battlefield: Vietnam』のビークルなども制作してきたMckenzie氏のArtStationページでは、同氏が手掛けた『Mass Effect 3』などのマップ環境アートをチェックすることが出来ます。


広大なマップや印象的な建造物のほか、Mckenzie氏が個人的に制作した寿司屋のイラストも公開中。過去に来日したときに訪れた、新宿の“思い出横丁”で立ち寄ったお店をモデルに描かれているようです。



また、Mckenzie氏はシリーズ最新作『Dragon Age: Inquisition』でもシニアアーティストとして開発に関わっており、同作品の世界観を描いた美麗なアートワークも眺めることが出来ます。『Dragon Age』や『Mass Effect』などのシリーズ作品を好むゲーマーはチェックしてみてください。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 再現度高っ!『オーバーウォッチ』で『ダークソウル』を再現したファンメイドムービー

    再現度高っ!『オーバーウォッチ』で『ダークソウル』を再現したファンメイドムービー

  2. 『METAL GEAR SOLID』サイコ・マンティスのスタチューが海外で予約開始! 全高66cmの大迫力

    『METAL GEAR SOLID』サイコ・マンティスのスタチューが海外で予約開始! 全高66cmの大迫力

  3. 『シェンムー3』gamescom 2018にて新発表を予定! 映像も準備中

    『シェンムー3』gamescom 2018にて新発表を予定! 映像も準備中

  4. gamescom 2018のオープニングセレモニーで各社が新作や新情報を発表予定…Ubisoftやスクウェア・エニックスなど

  5. 『Marvel's Spider-Man』国内からも購入できる公式アートブックカバーが正式公開

  6. 『PUBG』や『HITMAN』などに注目!コミケ94 洋ゲー系コスプレイヤーフォトレポ【後編】

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. Netflixドラマ版『ウィッチャー』台本流出も「本編では使用されない」―ライター語る

  9. 暑い中でも『D:BH』『R6S』コスプレが光る!コミケ94 洋ゲー系コスプレイヤーフォトレポ【前編】

  10. 『MGS1』版「ソリッド・スネーク」スタチュー3種が期間限定で予約開始

アクセスランキングをもっと見る

page top