もし『CoD』が日本製だったら…… ファンメイドのパッケージ画像が海外で話題に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

もし『CoD』が日本製だったら…… ファンメイドのパッケージ画像が海外で話題に

もし『Call of Duty』が日本製だったらどんなゲームになるのかをイメージしたファンメイドのパッケージ画像が海外で注目を集めています。

ゲーム文化 カルチャー
もし『CoD』が日本製だったら…… ファンメイドのパッケージ画像が海外で話題に
  • もし『CoD』が日本製だったら…… ファンメイドのパッケージ画像が海外で話題に
もし『Call of Duty』が日本製だったらどんなゲームになるのかをイメージしたファンメイドのパッケージ画像が海外で注目を集めています。



海外サイト9GAGに投稿されたパッケージ画像に描かれているのはパワードスーツを身にまとった雄々しい兵士ではなく、なんとスクールユニフォームを着た可憐な黒髪の女の子です。ゲームタイトルは『Call of Oniichan: Advanced Imouto』。お兄ちゃん信仰、上級妹でもいうのでしょうか。特典として限定版タクティカル縞パンと拡張ニーソ、クラシックH&K制服が付属しており、ドリトス100ドル分の価値があります。

何より特筆すべき点はそのレーティング。”INCEST”(近親相姦)を意味するIレートです。さらにメディアのレビューコメントには、IGNから「この日本かぶれのクソは何事か(いい意味で)」。そして何故か「無料のドリトスがもらえるんじゃなかったの? どこにあるの」というホームレスの悲痛な叫びが添えられています。非常にハイセンスなオタクカルチャーのリスペクトといえるでしょう。
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  2. 本日7月13日22時からの「Summer Game Fest」に小島監督がリモート出演―PC版『デススト』や近況について語る

    本日7月13日22時からの「Summer Game Fest」に小島監督がリモート出演―PC版『デススト』や近況について語る

  3. やっぱり狂気だった「Devolver Direct 2020」発表内容ひとまとめ

    やっぱり狂気だった「Devolver Direct 2020」発表内容ひとまとめ

  4. 触手クリーチャーで人を喰らう逆ホラー『CARRION』配信日決定! 悲鳴が響き渡る最新トレイラーも

  5. 『モンハン』映画延期に……海外2021年4月23日予定

  6. 『ウォッチドッグス2』の無料配布も予告!「UBISOFT FORWARD」ラインナップやスケジュール公開【UPDATE】

  7. 今まで以上にド派手&爽快な最新作『Serious Sam 4』ゲームプレイトレイラー!

  8. 【追憶ゲーマー】『空想科学世界ガリバーボーイ』(1995年)―吉田輝和少年がゲームゲット直後に不良に絡まれた話

  9. 何故『アサシン クリード ヴァルハラ』のアサシンブレードは目立つ場所に?開発者が理由を明らかに

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top