激レアなNES版『ランニングスタジアム』がeBayに出品、23,300ドル(約278万円)の入札も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

激レアなNES版『ランニングスタジアム』がeBayに出品、23,300ドル(約278万円)の入札も

1987年に北米で発売されたNESソフト『Stadium Events(ランニングスタジアム)』の未開封品が、オークションサイトeBayに出品され、現時点で23,300ドル(日本円で約278万円)という高値がついています。

ゲーム文化 懐ゲー
激レアなNES版『ランニングスタジアム』がeBayに出品、23,300ドル(約278万円)の入札も
  • 激レアなNES版『ランニングスタジアム』がeBayに出品、23,300ドル(約278万円)の入札も

1987年に北米で発売されたNESソフト『Stadium Events(ランニングスタジアム)』の未開封品が、オークションサイトeBayに出品され、現時点で23,300ドル(日本円で約278万円)という高値がついています。

この『Stadium Events』というタイトル、未開封状態でeBayに出品されるのは今回で2度目。2010年に出品されたものは、41,300ドル(当時の為替相場で約367万円)という超高値で落札されています。

『Stadium Events』が、なぜこんなに高値がつくのか、2010年に出品された際の記事では、下のように説明しています。
    バンダイの「Family Fun Fitnessマット(ファミリートレーナー)」対応のゲームとして1987年のホリデーシーズンに発売された『Stadium Events』ですが、翌年1988年に任天堂が北米での「FFFマット」販売権を獲得、「FFFマット」は「Power Pad」として新たに再リリースされました。それに伴い『Stadium Events』も回収され、『World Class Track Meet』へと名称が変更されました。

    上記の理由により『Stadium Events』の生産数は僅か2000本。その内ユーザーに販売されたのは200本程度と推測されています。

なるほど、高値がつくわけです。出品者によると、本品はビデオゲームコレクターのための組織「Video Game Authority」による検査を受け、最高品質を表すゴールドレベルの等級を得ているとのこと。また、入手の経緯について、任天堂で働くために90年代初頭から持っていたと語っています。

2010年に超高額で落札された未開封状態の『Stadium Events』だけに、今回はいくらで落札されるのか、1月16日午後12時のオークション終了に注目が集まりそうです。
《水京》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『エースコンバットAH』ハセガワ1/72「震電II」レビュー…『エスコン』架空機キット唯一の1/72スケール!【ゲーム系プラモって実際どう?】

    『エースコンバットAH』ハセガワ1/72「震電II」レビュー…『エスコン』架空機キット唯一の1/72スケール!【ゲーム系プラモって実際どう?】

  2. 『モンスターファーム』公式Twitter、2ヶ月半ぶりに新たな動き─ホリィ「お金たまった?」

    『モンスターファーム』公式Twitter、2ヶ月半ぶりに新たな動き─ホリィ「お金たまった?」

  3. 「E3 2019」新作情報&配信スケジュール総まとめ!

    「E3 2019」新作情報&配信スケジュール総まとめ!

  4. 「EA PLAY 2019」では『Apex Legends』シーズン2だけでなくグッズ情報なども公開予定

  5. 野良はつらいよ―『Apex Legends』で勝てない男を描くファンメイドアニメが公開

  6. 「BitSummit 7 Spirits」にSIEが出展ーPS Storeインディーズゲームセールは5月31日から

  7. 『真・三國無双8』鈴鹿8耐コラボに女性キャラが追加参戦!レースクイーンとなった孫尚香、関銀屏、王元姫、甄姫がチームを応援

  8. 疫病サバイバルスリラー『Pathologic 2』配信開始! 崩壊する社会の現実に直面

  9. 白血病で闘病中だった男性、発売前の『Total War: THREE KINGDOMS』をプレイ―人生最後の願いが叶う

  10. 「ACECOMBAT 極上爆音FAN MEETING」全体レポート…初開催の『エースコンバット』ファンイベントに多くの参加者が集った!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top