全米脚本家組合賞ゲーム部門ノミネート作品発表、『The Last of Us: Left Behind』など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

全米脚本家組合賞ゲーム部門ノミネート作品発表、『The Last of Us: Left Behind』など

テレビや映画などエンターテインメントの脚本家で組織される労働組合「全米脚本家組合」が、2015年全米脚本化組合賞のゲーム部門におけるノミネート作品を発表しました。

ニュース ゲーム業界
テレビや映画などエンターテインメントの脚本家で組織される労働組合「全米脚本家組合」が、「全米脚本化組合賞(Writers Guild of America Award) 2015」のゲーム部門におけるノミネート作品を発表しました。

「全米脚本家組合賞」は映画やテレビでの脚本をメインに贈られる賞ですが、ビデオゲーム部門も存在しており、昨年はNaughty Dog'sの『The Last of Us』のNeil Druckmann氏が受賞しています。今年のノミネート作品は下記をご覧ください。
    Alien: Isolation』 - 作家Dan Abnett氏、Dion Lay氏、Will Porter氏、Sega

    Assassin's Creed: Freedom Cry』 - リード脚本家Jill Murray氏、脚本家Melissa MacCoubrey氏、ストーリーJill Murray氏、Hugo Giard氏、Wesley Pincombe氏、Ubisoft

    Assassin's Creed Unity』 - ストーリーAlexandre Amancio氏、Sylvain Bernard氏、Travis Stout氏、脚本家Alexandre Amancio氏、Travis Stout氏、Russell Lees氏、Darby McDevitt氏、Ceri Young氏、追加脚本Jeffrey Yohalem氏、Ubisoft

    The Last of Us: Left Behind』 - 作家Neil Druckmann氏、Sony Computer Entertainment

全米脚本化組合は東部と西部に分かれている労働組合で、東部はニューヨークを拠点に、西部はハリウッドと南カリフォルニアを拠点としています。授賞は、2月14日ロサンゼルスとニューヨークの同時式典で発表されます。
《水京》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

    『フォートナイト』シーズン10のワンタイムイベントは10月14日午前3時開始!異例のシーズン終了当日に実施

  2. 『NEW GUILTY GEAR(仮)』「アクセル=ロウ」を紹介する最新トレイラー公開!「ARCREVO America 2019」での世界初試遊も決定

    『NEW GUILTY GEAR(仮)』「アクセル=ロウ」を紹介する最新トレイラー公開!「ARCREVO America 2019」での世界初試遊も決定

  3. スイッチの最新タイトルが続々出展!「ハイカライブ」や「スプラトゥーン甲子園」も行われた任天堂主催の大型イベントが開幕【Nintendo Live 2019】

    スイッチの最新タイトルが続々出展!「ハイカライブ」や「スプラトゥーン甲子園」も行われた任天堂主催の大型イベントが開幕【Nintendo Live 2019】

  4. 『グラブル ヴァーサス』組織より「ゼタ」&「バザラガ」参戦決定!パッケージアートやプレミアムBOX、店舗別特典イラストのビジュアルも公開

  5. 【漫画じゃんげま】202.「メガネモデル」の巻

  6. 10月12日~13日に接近する台風19号、ゲーム業界の動きは?

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 任天堂、『ゼルダの伝説 BotW』続編のシナリオプランナーを募集

  9. 『PAYDAY 3』は2022~2023年に発売予定―Starbreezeが今後の見通しを公開、分社化も

  10. 東方二次創作新作ACT『幻想郷萃夜祭』発表!かわいい2Dキャラがコンボで大暴れ

アクセスランキングをもっと見る

page top