『Star Citizen』クリス・ロバーツ氏が英国アカデミー賞でプレゼン、リリース計画も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Star Citizen』クリス・ロバーツ氏が英国アカデミー賞でプレゼン、リリース計画も

クラウドファンディングで7000万ドル近い資金を得ているスペースシム『Star Citizen』。本作の開発を率いるクリス・ロバーツ氏が英国アカデミー賞(BAFTA)ゲーム部門でプレゼンを行い、クラウドファンディングの秘訣や今後のリリーススケジュールを語りました。

ニュース ゲーム業界
『Star Citizen』クリス・ロバーツ氏が英国アカデミー賞でプレゼン、リリース計画も
  • 『Star Citizen』クリス・ロバーツ氏が英国アカデミー賞でプレゼン、リリース計画も

クラウドファンディングで7000万ドル近い資金を得ているスペースシム『Star Citizen』。本作を開発するCloud Imperium Gamesを率いるクリス・ロバーツ氏が英国アカデミー賞(BAFTA)ゲーム部門でプレゼンを行い、クラウドファンディングの秘訣や今後のリリーススケジュールを語りました。

新たなリリーススケジュールでは、2015年春にFPSモジュールとPlanetside/Socialモジュールのベータを開始。夏にはマルチクルーシップを含むArena Commanderモジュール2.0をリリースし、その後はシングルキャンペーンのSquadron 42、Persistent Universe Alphaと続き、2016年に『Star Citizen』に商業ローンチを果たすと伝えています。

    リリーススケジュール

  • 2015年春
  • Beta release of FPS
    Planetside/Social Beta

  • 2015年夏
  • Arena Commander2.0 MultiCrew Ships

  • 2015年秋
  • First Episode of Squadron 42 released

  • 2015年末
  • Persistent Universe Alpha for Backers

  • 2016年
  • Star Citizen commercial launch

プレゼンの主目的であるクラウドファンディングの成功については、ゲームのパブリックリリースまでに1億ドルに到達するだろうと語り、お金があることで沢山のことが出来るとしながらも、真に重要なのはコミュニティが作成されることで、彼らと経験の共有を構築できることだと明かしました。

また、開発に当たっては可能な限りの透明性を維持することが重要とのこと。月次報告でEAやMicrosoftで働いていたときよりも詳細なレポートを公開しても、全ての人を満足させることは出来ないと語りながらも、出来る限り情報を共有していくことが大切であると述べています。

恐らくゲームの歴史にその名を刻むであろう超巨大なクラウドファンディングプロジェクトで開発される『Star Citizen』。ゲーム自体の完成を待たねば成功したかの判断は難しいですが、巨大プロジェクトの先駆者として、多くのプロジェクトの参考になるのではないでしょうか。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

    犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  2. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

    『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  3. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

    プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  4. 『シヴィライゼーション VI』大型拡張「嵐の訪れ」発売開始―天災や新シナリオが追加

  5. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』女暗殺者「ジェイド」参戦決定―凄惨なフェイタリティも

  6. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

  7. スイッチ/PS4/Steam『鬼ノ哭ク邦』発表―スクエニが“魂を救う物語”紡ぐ!2019年夏発売

  8. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

  9. 『ポケモンGO』バレンタインイベント実施!「ピッピ」など“ピンク色ポケモン”をピックアップ

  10. 『ポケモンGO』トレーナーバトルに「ポケモンの能力を上昇させる効果」追加―実装は今週末

アクセスランキングをもっと見る

page top