現実世界の広告をブロック、ARデバイス「Brand Killer」を海外ハッカーが制作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現実世界の広告をブロック、ARデバイス「Brand Killer」を海外ハッカーが制作

現実世界で企業広告を見ない日は無いといっても過言ではない今の世の中。海外ハッカーが拡張現実(AR)技術を使って現実世界の広告表示をリアルタイムにブロックするデバイス「Brand Killer」を制作しました。

ゲーム機 ハードウェア
現実世界の広告をブロック、ARデバイス「Brand Killer」を海外ハッカーが制作
  • 現実世界の広告をブロック、ARデバイス「Brand Killer」を海外ハッカーが制作

現実世界で企業広告を見ない日は無いといっても過言ではない今の世の中。海外ハッカー*が拡張現実(AR)技術を使って現実世界の広告表示をリアルタイムにブロックするデバイス「Brand Killer」を制作しました。

「Brand Killer」はカメラを搭載したヘッドマウントディスプレイに、オープンソースのコンピュータビジョンライブラリ「OpenCV」を使ってモザイク処理を施すというデバイス。原理的にはデータベースに登録された画像を参照して、広告に対してモザイク処理を行っているものと想像できますが、現実世界の広告をブロックしようというアイデアのユニークさに脱帽です。


「Brand Kilelr」は1月16日から1月18日に開催されていたPenn Apps Winter 2015という学生ハッカソン**で作られたもので、このデバイスは未来を想定した技術実証機とのこと。

先日、Microsoftより発表された「HoloLens」を使うともっと効果的な「Brand Killer」を制作できるかもしれません。実証機なので仕方がないのですが、現時点での完成度では広告よりもモザイクの方が目障りかも……。画像処理技術の向上でマスキングを上手くできれば、現実的な利用もできそうです。

*国内ではクラッカーという意味合いで主に使われ、負のイメージが強いですが、元はコンピュータに対する深い知識と技術を持つ人のこと。
**ハッカソンとはソフトウェアの開発者が集中的に共同制作作業をするイベント。
《水京》

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. NVIDIA、『Atomic Heart』などのRTX技術デモを3本配信中ーレイトレーシングをこの手に

    NVIDIA、『Atomic Heart』などのRTX技術デモを3本配信中ーレイトレーシングをこの手に

  2. アクティブノイズキャンセリング機能搭載「Razer Hammerhead USB-C ANC」が4月26日に発売

    アクティブノイズキャンセリング機能搭載「Razer Hammerhead USB-C ANC」が4月26日に発売

  3. PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

    PS次世代機は「ゲーマーにとって魅力的な価格」に―担当記者の質問にサーニー氏が回答

  4. 「メガドライブミニ」9月19日世界同時発売―収録タイトルは40本『バンパイアキラー』『レンタヒーロー』『魔導物語I』も

  5. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」2019年Q1より生産段階に移行!アルファユニットの映像も

  6. Ryzen搭載の携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」が近日予約開始!『GTA5』『The Witcher 3』なども動作

  7. VR『ゼルダの伝説 BotW』の開発経緯が明らかに―味つけを変えてハイラルの世界を“おかわり”してもらいたい

  8. あの「シャークネード」が遂にVRゲーム化!『Sharknado VR: Eye of the Storm』Steamストアページ登場

  9. 『エースコンバット7』公認、PS4/PC対応フライトスティック「T-Flight Hotas 4」国内発売決定!

  10. オープンワールドVR『Stormland』新トレイラー!アンドロイドとなって大自然に飛び込め

アクセスランキングをもっと見る

1
page top