DICE開発の『Battlefield』は2016年ホリデーシーズン、EA CEOが改めて言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

DICE開発の『Battlefield』は2016年ホリデーシーズン、EA CEOが改めて言及

ニュース 発表

続々と情報が公開されている『Battlefield Hardline』、そして新DLC展開が告知された『Battlefield 4』。そうした展開が見られる中で行われた第3四半期カンファレンスコールにて、EAのCEO Andrew Wilson氏が、DICE開発の次期『Battlefield』のリリース時期について、改めて言及しました。

海外メディアVG24/7によると、Andrew Wilson氏は、DICE開発の『Battlefield』が2016年のホリデーシーズンまでリリースされないことを改めて言及したとのこと。また、他のタイトルのリリース時期や情報公開時期についてもコメントし、ゴルフゲームシリーズ『PGA Tour』の新作が2015年6月、『Need for Speed』新作は次の会計年度中、そして『Star Wars: Battlefront』は今春に外観やアセットなどの情報が公開され、2015年のホリデーシーズンにリリースされることが明らかになっています。

DICEが開発しているとされる次期『Battlefield』。開発中であること、ミリタリーがテーマとなること以外の情報は不明です。ナンバリングタイトルとなるのか、それとも『BFV』や『BF 2142』のような時代に則ったタイトルとなるのか、時代設定も含めて大きな注目が寄せられることとなりそうです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 30 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

    カプコン、2017年3月期連結業績は『バイオ7』『モンハン』などで増収増益

  2. PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

    PS4版『コール オブ デューティ ワールドウォーII』国内発売日決定!字幕トレイラーも

  3. 任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

    任天堂、竹田玄洋氏の退任を発表―「NINTENDO64」以降の据え置き機開発に携わる

  4. 任天堂、平成29年3月期決算発表─『ゼルダの伝説 BotW』は合算384万本、ニンテンドースイッチは274万台販売

  5. 『ストV』新コスなどがまとめて買える「Premier Pass」期間限定販売中

  6. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  7. 『Call of Duty: WWII』キャンペーンは「自動回復」無し、リアルな兵士を描く

  8. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  9. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  10. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top