悪戯でSWATの突入を受けたストリーマーが心中を吐露、恐怖体験を語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

悪戯でSWATの突入を受けたストリーマーが心中を吐露、恐怖体験を語る

SWATを偽の通報で相手の家に送り込む悪質な行為「Swatting」。Twitchでゲームプレイのライブ配信中にSWATの突入を受けたストリーマーが、その恐怖体験を語る動画を公開しました。

メディア 動画
悪戯でSWATの突入を受けたストリーマーが心中を吐露、恐怖体験を語る
  • 悪戯でSWATの突入を受けたストリーマーが心中を吐露、恐怖体験を語る

SWATを偽の通報で相手の家に送り込む悪質な行為「Swatting」。Twitchでゲームのライブ配信中にSWATの突入を受けたストリーマーが、その恐怖体験を語る動画を公開しました。

Swattingの標的となったのはTwitchの人気ストリーマーKoopatroopa787氏。SWAT隊の突入時、同氏はMMORPG『Runescape』のライブ配信を行っており、家には母親と10歳の弟がいたとのこと。そして、(職務上仕方の無いことなのですが)SWAT隊員の銃が幼い弟へと向けられたようです。

Koopatroopa787氏は動画で、その時の衝撃と恐怖を思い出したのか、少し取り乱しながら「一歩間違えれば弟は撃たれ、死んでいたかも知れない」とSwattingの危険性を説明し、「僕が何をしたのか分からないが、無関係な家族を巻き込まないでくれ」と語っています。

Swattingはゲームの報復などで、数年前から度々起こっている悪質な行為。最近ではゲームのライブ配信を狙ったものが見受けられます。昨年11月にはBungie幹部を狙ったSwattingも報告されています。

Koopatroopa787氏が語ったとおり、Swattingは関わった人全てに危険が及ぶ行為で非常に悪質です。今回の件とは別ですが、先日アメリカのラスベガスで「Swatting」を行ったとされる19歳の青年が逮捕されており、現在はイリノイ州で拘留中。最高で5年の懲役刑を受ける可能性が伝えられています。
《水京》

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 地獄ホラー『Agony』スピンオフ『Succubus』新トレイラー! 主人公がTwitterアカウント開設

    地獄ホラー『Agony』スピンオフ『Succubus』新トレイラー! 主人公がTwitterアカウント開設

  2. 『風ノ旅ビト』開発元新作『Sky』6分プレイ映像!―雲の上の癒し体験

    『風ノ旅ビト』開発元新作『Sky』6分プレイ映像!―雲の上の癒し体験

  3. どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

    どれだけ違う?『スカイリム』高画質化Mod適用版とリマスター版の比較映像!

  4. 『Agony』開発元手がける新作サバイバルホラー『PARANOID』コンセプト映像披露!

  5. F1公式ゲーム最新作『F1 2019』初ゲームトレイラー公開!

  6. 中世RPG『Mount & Blade II: Bannerlord』たっぷり25分のサンドボックスキャンペーンプレイ映像!

  7. 動物園運営シム『Planet Zoo』ゲームプレイ紹介映像! インド亜大陸テーマや新たな動物を披露

  8. 『オーバーウォッチ』リーパー&トレーサーがクッキーを巡りひと悶着?癒し系ストップモーションアニメ

  9. Obsidian新作RPG『The Outer Worlds』ゲームプレイ映像!【E3 2019】

  10. ボリューム増量!『Divinity Original Sin Enhanced Edition』PS4版プレイ映像がお披露目

アクセスランキングをもっと見る

1
page top