Microsoftが卓上ゲーム会社と契約、『Halo』のウォーゲームを発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Microsoftが卓上ゲーム会社と契約、『Halo』のウォーゲームを発表

ニュース 発表

Microsoftが卓上ゲーム会社と契約、『Halo』のウォーゲームを発表
  • Microsoftが卓上ゲーム会社と契約、『Halo』のウォーゲームを発表
  • Microsoftが卓上ゲーム会社と契約、『Halo』のウォーゲームを発表

イギリスに拠点を置く卓上ゲーム制作会社Spartan Gamesは、Microsoftとライセンス契約を締結し、『Halo』をテーマにしたミニチュア・ウォー・シミュレーションゲームを制作すると発表しました。

『Halo』の卓上ゲームは、宇宙戦闘と地上戦闘をテーマにしたもので、具体的なディテールは明らかにされていないものの、コブナント軍の「Fleet of Valiant Prudence」とUNSCの「Battlegroup Leviathan」の2つのパッケージが公開されています。


本作を開発するSpartan Gamesは2008年に設立された卓上ゲームデベロッパー。今までにSFやファンタジーをテーマとしたウォー・シミュレーションゲームを手掛けています。ちなみに『Halo』シリーズに登場するSpartanとは無関係。

本製品は海外で2015年内の発売を予定しています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 19 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

    Steamサバイバルゲーム『Next Day: Survival』早期アクセス版が配信開始ー25%オフのセールも

  2. 【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

    【特集】『主人公が無言の名作ゲーム』10選

  3. 『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

    『バイオハザード7』クリス描くDLC「Not A Hero」が配信延期

  4. PS4『ARK:Survival Evolved』3つのポイント紹介―100種を超える恐竜達

  5. 『PUBG』月間アップデートが8月初頭に延期―内部クライアント問題解決せず

  6. 海外レビューハイスコア『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』

  7. 【E3 2017】国内向けにも『サイコブレイク2』発表!―悪夢の世界が心を蝕む…

  8. 『Crackdown 3』最短クリア時間は「3時間以内」を想定―開発元が明かす

  9. 『PUBG』Week15アップデート告知―東南アジアサーバーが追加へ

  10. アークシステムワークスが『LoL』のRiot Gamesを訪問

アクセスランキングをもっと見る

page top