深海の恐怖描く新作ホラー『SOMA』いよいよβ段階突入へ、新イメージも披露 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

深海の恐怖描く新作ホラー『SOMA』いよいよβ段階突入へ、新イメージも披露

『Amnesia』などの名作ホラーゲームで知られるFrictional Gamesから、新タイトル『SOMA』の開発状況に関する最新情報が伝えられています。

ゲーム文化 インディーゲーム
深海の恐怖描く新作ホラー『SOMA』いよいよβ段階突入へ、新イメージも披露
  • 深海の恐怖描く新作ホラー『SOMA』いよいよβ段階突入へ、新イメージも披露
  • 深海の恐怖描く新作ホラー『SOMA』いよいよβ段階突入へ、新イメージも披露
『Amnesia』などの名作ホラーゲームで知られるFrictional Gamesから、新タイトル『SOMA』の開発状況に関する最新情報が伝えられています。


昨年12月にはプレベータ段階に突入していたものの、長らく新情報が伝えられていなかった『SOMA』。開発元公式Twitterはその沈黙を破り、同作の開発フェーズがベータ段階に移行しつつあることに加え、新たなスクリーンショットを1点投稿しています。怪しげな室内に横たわる何者かの遺体が映し出されている画像からは、『Amnesia』や『Penumbra』で培われたホラー演出力が感じられるのではないでしょうか。

『SOMA』は、PC/PS4を対象に2015年リリース予定。なお、パブリックベータテストの実施については伝えられていません。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 国内スイッチ版『Chinese Parents』『片道勇者プラス』『箱庭えくすぷろーらもあ』、「INDIE Live Expo 2020」にて一挙発表!

    国内スイッチ版『Chinese Parents』『片道勇者プラス』『箱庭えくすぷろーらもあ』、「INDIE Live Expo 2020」にて一挙発表!

  2. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

    SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  3. トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

    トラック運送シム『ETS2』日本マップMod「Project Japan」v0.40公開

  4. インディーゲームのためのアワード「INDIE Live Expo Awards」発表!ユーザー投票をベースにノミネート作品が選出

  5. 『The Last of Us Part II』1分超のCM映像の使用曲に対し「無許可でコピーされた」とアメリカ人歌手が訴えかける

  6. 27年前に開発中止になった幻の横スクロールACT『時計じかけのアクワリオ』がPS4/スイッチ向けに2020年発売!

  7. 『Fell Seal: Arbiter’s Mark』正式リリース―『FFT』『タクティクスオウガ』風SRPG

  8. 『Euro Truck Simulator 2』日本マップMod「Project Japan」v0.40の公開日が決定!

  9. 過酷な受験戦争を生き抜け! 中国子育てシミュ『Chinese Parents』国内スイッチ版が発売決定

  10. デジタルコンシューマーイベント「Steamゲームフェスティバル: サマーエディション」の開催が6月17日へ変更

アクセスランキングをもっと見る

page top