おじいちゃんたちがホラーゲー『Five Nights at Freddy's』の深夜ピザ屋で恐怖体験! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

おじいちゃんたちがホラーゲー『Five Nights at Freddy's』の深夜ピザ屋で恐怖体験!

「海外の今どきティーンズが『The Last of Us Remastered』を初体験」をはじめ、数々のリアクション映像を制作しているYouTubeチャンネル、TheFineBrosから、新たに『Five Nights at Freddy's』をプレイするおじいちゃんたちの動画が公開されています。

メディア 動画
海外の今どきティーンズが『The Last of Us Remastered』を初体験」をはじめ、数々のリアクション映像を制作しているYouTubeチャンネル、TheFineBrosから、新たに『Five Nights at Freddy's』をプレイするおじいちゃんたちの動画が公開されています。


『Five Nights at Freddy's』は、監視カメラを使って人を襲う機械人形から身を守るホラーゲーム。新聞のアルバイト募集を見て深夜のピザ屋の警備員となったプレイヤーは、前任者から恐怖の仕事内容を聞かされます。生き残るためには監視カメラやドアを駆使し、人形の動きを監視する必要があるのですが、深夜のピザ屋は電気不足。限りある電力を使って身を守る、そんな本作をおじいちゃんたちが体験します。

以前プレイした『Grand Theft Auto V』と違い、本作は流石に聞いたことのないタイトル。おじいちゃんたちはゲームのルール説明を真剣に聞いています。スタッフの「準備はいい?」の声に、始まる前から怖がっているキャサリンや、自信を見せるロックなどリアクションは様々。今回はどのようなプレイを見せてくれるのでしょうか。

アルバイト1日目、おじいちゃんたちは電力のことなどお構い無しに、監視カメラやドアをいじくり回します。びくびくしながらカメラの映像を確認するキャサリン以外は、肝が据わっているのか不気味な人形にも動じずにプレイを進めていき、数名のおじいちゃんを除いて、1日目は何とか生き残りました。

2日目、相変わらず電力などお構い無しに機器をいじくるおじいちゃんたち。案の定、電力不足に陥り、1人、また1人と襲われていって2日目にして全滅。キャサリンを除いてクールな表情でプレイしていたおじいちゃん達も、襲われた時には、流石にびっくりしたようで、笑って誤魔化しています。

感想にて「怖かった?」と聞かれたおじいちゃん達は口を揃えて「ノー!」。一番怖がっていたキャサリンも「突然出てくるのは知ってたから」と余裕のコメントを残しています。最後に「本作の続編が出てるけど、プレイしたいですか?」と問われたおじいちゃん達は「やってみたいね!」と意外と乗り気。続きとして『Five Nights at Freddy's 2』をプレイした様子も公開されています。
《水京》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. ヌルヌル動く幻想2Dアクション『Rain World』最新トレイラー―不思議な生き物のサバイバル描く

    ヌルヌル動く幻想2Dアクション『Rain World』最新トレイラー―不思議な生き物のサバイバル描く

  2. サイエンス・ファンタジーRPG『ELEX』12分プレイ映像!―多様なエリアと敵が登場

    サイエンス・ファンタジーRPG『ELEX』12分プレイ映像!―多様なエリアと敵が登場

  3. 『Halo 5: Guardians』開発現場を収めた新映像「A Hero Reborn」がお披露目、過去作もフィーチャー

    『Halo 5: Guardians』開発現場を収めた新映像「A Hero Reborn」がお披露目、過去作もフィーチャー

  4. 本物の武闘家によるゲーム戦闘シーン再現映像―『MGS3』のCQCは実際に行えるのか!

  5. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

  6. 『Hearthstone』新拡張「The Grand Tournament」配信日が8月24日に決定―新カード132種追加

  7. 『ルーンファクトリー4スペシャル』オープニングムービー公開!「手乗りモコモコ(ぬいぐるみ)」が当たるRTキャンペーンも

  8. ポータル移動可能な新作アリーナFPS『Splitgate: Arena Warfare』プレイ映像!

  9. IGA率いる『Bloodstained』新プレイ映像が到着、自動生成されるマップ演出に焦点

  10. 銃身にも当たり判定?『ディビジョン』の怪しい噂を映像で検証

アクセスランキングをもっと見る

page top