PC版『World of Tanks』物理エンジン2.0の公開テストが実施中―リアルな履帯動作をチェック | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『World of Tanks』物理エンジン2.0の公開テストが実施中―リアルな履帯動作をチェック

Wargaming.netは、PC版『World of Tanks』における物理エンジン2.0の公開テストを実施しました。このテストは、今後実装が予定されている新要素に一足早く触れることが出来るものです。

PC Windows
PC版『World of Tanks』物理エンジン2.0の公開テストが実施中―リアルな履帯動作をチェック
  • PC版『World of Tanks』物理エンジン2.0の公開テストが実施中―リアルな履帯動作をチェック

T62Aのプレイ映像

Wargaming.netは、PC版『World of Tanks』における物理エンジン2.0の公開テストを実施しました。

このテストは、今後実装が予定されている新要素に一足早く触れることが可能なものです。物理エンジン2.0は、戦車の履帯動作やサスペンションをよりリアルにするもので、新ビジュアル効果のスリップや、線路や窪みの地形に対応。また、一定の速度で走行していた場合にハンドブレーキを引くことで急旋回する、エスケープターンとリバースターンも追加されます。


IS-3のプレイ映像


昨年3月公開の物理エンジン改良内容を伝える開発日誌映像

さらに、車輌衝突時の判定も変化しており、重量差やエンジン出力差の特定条件下で衝突すると相手を横転させることや、車輌を崖や橋から付き落とすことが出来ます。また、履帯のスリップや向上された走破性が確認できる公式テスト動画が3種類公開されているのでこちらもどうぞ。なお、公開テストの終了時期は現在告知されていません。


AMX 13 90によるプレイ映像

    ■使用可能なマップ:
  • ウェストフィールド
  • 珠江
  • マリノフカ
  • 修道院
  • プロホロフカ
  • 鉱山
  • ヒメルズドルフ
  • エルハルフ
  • エンスク

  • ■使用可能な車輌:
    ソ連
  • MS-1
  • Т-34
  • Т-44
  • Т-54
  • Т-62А
  • KV-1
  • IS-3
  • SU-5
  •  
    ドイツ
  • Leichttraktor
  • Pz.Kpfw. IV Ausf. H
  • Hetzer
  •  
    アメリカ
  • T1 Cunningham
  •  
    フランス
  • ELC AMX
  • AMX 13 90
  • AMX 50 100
《G.Suzuki》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンスターハンター:ワールド』アップデートでウルトラワイド画面とプッシュtoトークに対応

    PC版『モンスターハンター:ワールド』アップデートでウルトラワイド画面とプッシュtoトークに対応

  2. Steam版『龍が如く 極(Yakuza Kiwami)』配信日決定! 予約受付も開始

    Steam版『龍が如く 極(Yakuza Kiwami)』配信日決定! 予約受付も開始

  3. ローグライトCo-opシューター『SYNTHETIK: Arena』無料で配信開始―本編の単体起動拡張版

    ローグライトCo-opシューター『SYNTHETIK: Arena』無料で配信開始―本編の単体起動拡張版

  4. デバッガーの気分が味わえるバグ発見ゲーム『バグダス』Steam版が配信開始!

  5. 『龍が如く 極』Steam版ストアページに謎のGifファイル投稿…末尾に見える日付の正体は?

  6. レトロなビジュアルが恐怖を増長する新作ホラーADV『FAITH: CHAPTER II』が2月にリリース予定

  7. 海洋MMO『ATLAS』再びのロールバックを実施―技術的な不正利用が発生

  8. 中世都市建設シム『Foundation』2月2日に早期アクセス開始!―自作の建造物、キャラ、クエストをシェア

  9. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』発売開始!香港を駆け抜けろ

  10. パンティーで女の子の性格が分かる男の恋愛ADV『Pantsu Hunter』配信開始!90年代アニメ風ビジュアル

アクセスランキングをもっと見る

page top