HTCがVive版『Half-Life』を開発中だったのはリップサービスと判明 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

HTCがVive版『Half-Life』を開発中だったのはリップサービスと判明

先日お伝えした「HTCがVive向けに『Half-Life』の新タイトルまたは移植版を開発中」のニュースが、HTCのチェアウーマン、Cher Wang氏の過剰なリップサービスだったことがBBCに明かされました。

ニュース 発表
HTCがVive版『Half-Life』を開発中だったのはリップサービスと判明
  • HTCがVive版『Half-Life』を開発中だったのはリップサービスと判明

先日お伝えした「HTCがVive向けに『Half-Life』の新タイトルまたは移植版を開発中」のニュースが、HTCのチェアウーマン、Cher Wang氏の過剰なリップサービスだったことがBBCに明かされました。

多くのゲーマーの期待を煽ったVive版『Half-Life』の開発ニュースでしたが、同氏はスペイン・バルセロナで開催中の「Mobile World Congress」でうっかり事実は異なる発言をしてしまったもののよう。ちなみにValveはその発表に驚いているようで、Valveにほど近い情報筋からは「実際にVR版の『Half-Life』は制作されていない」との声があるとしています。

Cher Wang氏はBBCに「BBCのインタビューで混乱を招いたことを謝罪しなければならない。特定のゲームの質問への返答の際に、ついValveの特定のゲームの制作を進めていると答えてしまった。私が言いたかったのは、Valveとの協力は次世代のゲームにおいて重要な経験となるということだ。」と謝罪しています。

また、「Valveと一緒に働けていることにとても興奮している。今年の終わりにはViveを市場に出せることを期待している。」と締めくくっています。

Source 2 Engine」が発表されたことで、にわかにHalf-Lifeの続編の発表が期待されていますが、実際にどんな形で最新作がリリースされるかも不明な状態は変わらずのままとなってしまいました。ファンのためにもValveからの朗報が待たれます。
《kuma》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 海外版PS Now、PS4/PS2アーカイブスのPS4へのローカルダウンロード、DLC購入に対応

    海外版PS Now、PS4/PS2アーカイブスのPS4へのローカルダウンロード、DLC購入に対応

  2. VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も

    VRステルスACT『Espire 1: VR Operative』発表! 新たな「VR酔い」対策も

  3. 「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS 2018】

    「日本ゲーム大賞 2018」受賞作品発表! 大賞は『モンスターハンター:ワールド』に【TGS 2018】

  4. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  5. カメラが介す淡い初恋…韓国SmileGate 、PSVR用恋愛アドベンチャー『FOCUS on YOU』を発表【TGS 2018】

  6. 『ロマンシング サガ3』HDリマスターおよび、シリーズ最新作『ロマンシング サガ リ・ユニバース』発売決定!

  7. FTLインスパイアのローグライク宇宙船シム『Shortest Trip to Earth』10月10日早期アクセス配信決定!

  8. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  9. 夏の島が舞台のADV『Summer in Mara』発表!―農業やクラフト要素のある少女の冒険譚

  10. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

アクセスランキングをもっと見る

page top