Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表

ニュース 発表

Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表
  • Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表
  • Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表
  • Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表
  • Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表
  • Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表
  • Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表
  • Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表
  • Leatherneck、米海軍のF-14題材の新フライトシム『DCS: F-14A & B』を発表


Leatherneck Simulationsは、PC向けフライトシムプラットフォーム『DCS World』の新戦闘機モジュール、『DCS: F-14A & B』を発表しました。



『DCS: F-14A & B』は、アメリカ海軍で1973年から2006年まで運用された可変翼の艦上戦闘機F-14トムキャットを題材にしたフライトシム。6DOF対応のコックピットやAWG-9レーダーシステムとファニックスミサイルのアビオニクスの再現、後部座席に乗るレーダー迎撃士官(RIO、Radar Intercept Officerの略称)の“JESTER AI”を搭載。



さらに、JESTER AIと連動したクルーのアニメーション、キャンペーン、ハイディテールなフライトモデルが実装される予定です。また、マルチプレイヤーではマルチクルーに対応しているため、レーダー士官としてプレイ可能とのこと。



『DCS: F-14A & B』は、2015年末にベータテスト段階まで開発が進むことを予定しています。

なお、艦上戦闘機F-14は、トム・クルーズ主演の映画「トップガン」や映画「ファイナル・カウントダウン」で一躍有名となった機体で、現在米海軍ではすべて退役済み。革命前に導入されたイランでは現在も運用中で、2014年の軍事パレードにて飛行が確認されています。







《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 14 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 美少女STG『Deep Space Waifu: FLAT JUSTICE』が「貧乳キャラ」やゲーム名に大幅修正、その真相は…

    美少女STG『Deep Space Waifu: FLAT JUSTICE』が「貧乳キャラ」やゲーム名に大幅修正、その真相は…

  2. 『フォートナイト』大物ストリーマー「Ninja」レッドブルとパートナー契約

    『フォートナイト』大物ストリーマー「Ninja」レッドブルとパートナー契約

  3. 「ゲーム依存症」認定にメンタルヘルス専門家も非難「支持者の間ですら定義が混乱している」―ESA声明

    「ゲーム依存症」認定にメンタルヘルス専門家も非難「支持者の間ですら定義が混乱している」―ESA声明

  4. 噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

  5. Valve、Steam作品表現ルールは「違法/イタズラ除き原則許可」に―ストア新機能で対応へ

  6. 世界保健機関にESAが非難声明…「ゲーム依存症」精神疾患認定に異論

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. 人気アニメ「キルラキル」が対戦アクションゲーム化!『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』発表

  9. 『Friday the 13th: The Game』権利問題により追加コンテンツの制作を中止

  10. Valve、Steamにおける「フェイクゲーム」対策を強化か―大量実績への規制やライブラリ本数からの除外など

アクセスランキングをもっと見る

page top