ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション

家族3人で制作を進めているというDisparity Gamesの『Ninja Pizza Girl』がPAX EastのIndie Mini Boothにて出展されていましたので遊んでみました。

ゲーム文化 インディーゲーム
ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション
  • ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション
  • ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション
  • ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション
  • ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション
  • ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション
  • ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション
  • ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション
  • ピザを届ける女忍者『Ninja Pizza Girl』は走りが気持ちいい2Dアクション
家族3人で制作を進めているというDisparity Gamesの『Ninja Pizza Girl』がPAX EastのIndie Mini Boothにて出展されていましたので遊んでみました。

Steam、Wii U、Xbox One、PS4、PS Vita、iOS、Androidのマルチプラットフォームでリリース予定の本作は、ピザの配達係の女の子が主人公のゲーム。ゲームの世界ではティーンエイジャーはみんな大手ピザ会社で忍者の制服を身にまといながら勤務しているのですが、彼女だけは父が営むピザ屋で自分が作った制服で働いていて、周りの妨害から逃れながらピザを届けていくという物語。スタイリッシュなビジュアルの中で、ときおり漫画風の吹き出しで物語は紹介されていきます。



ゲームはサイドスクロールの2Dアクション。『Ninja Pizza Girl』というふざけた名前ですが、これがなかなか、走りが爽快で楽しい。見た目通り、アクションもスタイリッシュで、動かしているだけでも気持ちいい作品です。建物と建物の間を飛び越え、屋根を伝いながら注文したお客さんの元を目指します。


妨害する忍者も登場し、急いでいる主人公を殴りつけてきます。食らうと吹き出しで「Hahahahaha」と笑いやがり、やたらとウザいのです。ピザ屋だけに配達時間には限りがあり、カウントダウンがされています。そんな中で「Hahahahaha」にはピクっとクルものがあります。制限時間内に配達先に届けることが出来ればクリア。


サイバーな雰囲気


日本語の看板も見える

PAX Eastでは2つのコースがプレイできたのですが、何故か配達先のお客さんはパンツ一丁でピザを迎え、女の子が「キャー!!」と言って終わります。これも妨害の内なんでしょうか。謎は深まりますが、ふざけた名前の『Ninja Pizza Girl』は遊ぶ価値のあるゲームです。

IndieDBにてプレイアブルデモが公開されていますので、是非一度プレイしてみてください。発売は2015年の予定。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

    『Half-Life: Alyx』をマウスとキーボードでプレイできるようになるModが登場―現段階ではデメリットやバグも

  2. WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

    WHOアンバサダーが新型コロナ感染拡大を予防するためのキャンペーン「#PlayApartTogether」を呼びかける

  3. 宇宙サバイバル『Hellion』が期間限定無料配布―開発チーム解散により近日販売終了へ

    宇宙サバイバル『Hellion』が期間限定無料配布―開発チーム解散により近日販売終了へ

  4. 遊牧サバイバルMMO『Last Oasis』早期アクセス開始ー自転が止まった地球で生き延びろ

  5. SIE広報、報じられた性表現規制のルール導入を否定―役員が確認するケースも

  6. 核攻撃不可避の地獄『バイオハザード RE:3』全ての敵が追跡者になる恐怖のModが登場

  7. 自宅待機意識の高まり……Steam最大同時接続数が再び更新、約2,300万件を突破―ゲームプレイ数も増加

  8. 『マインクラフト』で等倍スケールの地球再現企画進行中―参加して自分の住む土地の再現も

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. ハイクオリティすぎる個人開発FPSアクション『Bright Memory: Infinite』最新プレイ映像!

アクセスランキングをもっと見る

page top