アニメ風ADV『Tokyo Dark』発表、近未来の東京で描かれる重厚ミステリーホラー | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

アニメ風ADV『Tokyo Dark』発表、近未来の東京で描かれる重厚ミステリーホラー

ニュース 発表

アニメ風ADV『Tokyo Dark』発表、近未来の東京で描かれる重厚ミステリーホラー
  • アニメ風ADV『Tokyo Dark』発表、近未来の東京で描かれる重厚ミステリーホラー
  • アニメ風ADV『Tokyo Dark』発表、近未来の東京で描かれる重厚ミステリーホラー
  • アニメ風ADV『Tokyo Dark』発表、近未来の東京で描かれる重厚ミステリーホラー
  • アニメ風ADV『Tokyo Dark』発表、近未来の東京で描かれる重厚ミステリーホラー


インディーデベロッパーCherrymochiより、日本を舞台にした新作アドベンチャー『Tokyo Dark(東京ダーク)』が発表されました。


本作のシナリオライティングを務めるのは、英国を拠点にゲーム開発を行っていたJon Williams氏。同氏は2009年より日本に移住しており、2011年の東日本大震災を経験しています。この度発表された『Tokyo Dark』では、Jon Williams氏が体験した3月11日の記録的災害と日本文化にも焦点を当てながら、近未来的な物語が紡がれていくとのことです。ポイント&クリックを採用したホラーアドベンチャーとして、開発が進められています。


Steam Greenlightでは、国産テイストが感じられるスクリーンショットも公開中。海外デベロッパーが手掛けるアニメ調アドベンチャーゲームを好む方は、ビジュアルのみならず、洗練されたユーザーインターフェイスにも注目してみてください。


本作の対応機種はWindows/Mac。正式リリースは2016年末を予定しています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

    『フォートナイト』PvE新マップ「キャニー・バレー」が間もなく実装―緑の少ない乾燥地帯に

  2. ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

    ベセスダ、ワーナーとBehaviourに「訴訟」提起―『Fallout Shelter』のコードなどが他作品に使用されたため

  3. 『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

    『エースコンバット7』最新情報!ストーリー詳細やF-15Jなど一部登場機体がついに公開

  4. 「NEOGEO mini」7月24日に発売決定! 価格は11,500円(税別)に

  5. 名作ADV新作『LIFE IS STRANGE 2』が海外向けに正式発表! 9月にエピソード1が登場予定

  6. Steamサマーセール「銀河を超越するSummer Sale」がスタート! ミニゲームも登場

  7. iOS版『フォートナイト』配信から3か月でおよそ110億円の収益に到達

  8. 『バーンアウト』クリエイターが2本の新作『Danger Zone 2』『Dangerous Driving』を発表

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

アクセスランキングをもっと見る

page top