『Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious』3月27日より配信開始―映画「ワイルド・スピード」の世界を再現! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious』3月27日より配信開始―映画「ワイルド・スピード」の世界を再現!

日本マイクロソフトは、Xbox One/Xbox 360向けオープンワールドアクションレーシングゲーム『Forza Horizon 2』のスタンドアローン拡張版「Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious」を3月27日より配信すると発表しました。

ニュース 最新ニュース
『Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious』3月27日より配信開始―映画「ワイルド・スピード」の世界を再現!
  • 『Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious』3月27日より配信開始―映画「ワイルド・スピード」の世界を再現!
  • 『Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious』3月27日より配信開始―映画「ワイルド・スピード」の世界を再現!
日本マイクロソフトは、Xbox One/Xbox 360向けオープンワールドアクションレーシングゲーム『Forza Horizon 2』のスタンドアローン拡張版『Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious』を3月27日より配信すると発表しました。

これは、カーアクション映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」(原題 Fast & Furious 7) の公開を記念した特別コンテンツで、『Forza Horizon 2』で同作の世界観を体験しながらミッションをこなす事ができます。配信開始日の3月27日から4月10日までの間、無料でダウンロード可能です。なお、無料期間を過ぎた後は1,000 円 (税抜) で有料配信されます。詳細は以下の通り。



    映画「ワイルド・スピード」シリーズの世界が「Forza」に登場。

    『Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious』は、Universal Partnerships & Licensing との提携により実現した、ストリート レースにすべてを懸けるレーサーたちの生き様を描いた映画「ワイルド・スピード」シリーズの世界を体験できる Xbox One および Xbox 360 用オープンワールドアクションレーシングゲームです。

    映画「ワイルド・スピード」シリーズの世界観と、過去 10 年間レーシングゲームとして最高の評価を受ける「Forza」シリーズの革新性とクオリティが融合しオリジナルストーリーが展開する『Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious』でプレイヤーは、「ワイルド・スピード」に登場する天才メカニック「テズ・パーカー」に雇われたクルマの調達屋として、仲間たちのミッション遂行の手助けを担います。舞台はフランス南部の大地。昼夜を問わず様々な路面状況と移り変わる天候の中、ドリフトやニアミスなど自らのドライビング スタイルを追求し、ストリート レースや軍用ヘリとのレースなど数々のミッションに挑戦し、映画さながらのアクション レースを味わうことができます。

    無料配信について

    映画「ワイルド・スピード SKY MISSION」(原題 Fast & Furious 7) の劇場公開 (2015 年 4 月17日 (金)) を記念し、2015 年3 月27日 (金)から 2015 年4月10 日(金) の期間限定で Xbox Games ストアで『Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious』を無料配信します。この期間に本作をダウンロードした方は、期間終了後もゲームをプレイすることができます。


    主な特徴

    映画「ワイルド・スピード」シリーズの世界:プレイヤーは映画「ワイルド・スピード」チームの天才メカニック「テズ・パーカー」に雇われた Horizon Festival の新鋭ドライバーとして、チームが次のミッションで使用する車の調達を請け負う。「ワイルド・スピード」の
    スピード感とアクション性と、『Forza Horizon 2』のアクション レーシング  要素が融合した、スリルあふれるカー チャレンジが待ち受ける。オンライン プレイでは、ライバル モードのイベントで競争したり、スピード カメラ ランキングにチャレンジしたり、「ワイルド・スピード」の世界をテーマにした協力プレイのチャレンジ リストにも挑戦できる。

    最高のクルマを手に入れよう:映画『ワイルド・スピード』シリーズで高い人気を誇る 1970 年製 Dodge Charger R/T Fast & Furious Editionほか、特殊仕様の「Fast & Furious Edition」も登場。インテリア/エクステリアを忠実に再現し、フルダメージモデリングで破損もリアルに表現。「Forza」最高峰のグラフィック エンジンが描画する昼夜のライティングや天候変化の中で、最高のクルマに乗り映画さながらの興奮を味わおう。

    「Fast & Furious Edition」車種

  • 1970 Dodge Charger R/T Fast & Furious Edition
  • 2012 Nissan GT-R Fast & Furious Edition
  • 1998 Toyota Supra Fast & Furious Edition
  • 2014 Maserati Ghibli S Fast & Furious Edition
  • 1970 Plymouth Road Runner Fast & Furious Edition
  • 2015 Dodge Charger R/T Fast & Furious Edition
  • 1970 Plymouth Cuda Fast & Furious Edition
  • 2013 Jeep Wrangler Unlimited Fast & Furious Edition

  • アクション レーシング:ストリート レースや、1 対 1 のレース、軍用ヘリとの陸対空レースなど、映画さながらの興奮が味わえる。美しく広がるフランス南部の景色の中、舗装路からダート、畑や森を抜け、ドリフトやジャンプ、ニアミスなど、自らのドライビング スタイルを追求できる。


    製品基本情報

    タイトル表記:『Forza Horizon 2 Presents Fast & Furious』
    読み方:フォルツァ ホライゾン ツー プレゼンツ ファスト アンド フューリアス
    プラットフォーム:Xbox One / Xbox 360
    発売元:Microsoft Studios / Turn 10 Studios
    開発元:Playground Games
    配信予定日:2015 年3 月27日(金)
    配信価格:Xbox One 版 : 1,000 円 (税抜)
         Xbox 360 版 : 1,000 円 (税抜)
    プレイ人数:オフライン 1 人 / オンライン 2 - 12 人 (Xbox One) /
          オンライン 2 - 8 人 (Xbox 360)
    言語:日本語
    レーティング:CERO B (12 才以上対象)
    ジャンル:オープンワールド アクション レーシング

    備考:* 本作はスタンドアローンでプレイでき、『Forza Horizon 2』ゲームの購入は不要です。オンライン マルチプレイヤーをお楽しみ いただくには Xbox Live ゴールド メンバーシップ (有料) が必要です。本コンテンツをご購入/ダウンロードするには、Xbox Live への接続が必要です。ゲーム必要容量は変更となる場合があります。Xbox One 版と Xbox 360 版は別売で、各プラットフォームでのみプレイできます。Xbox One 版と Xbox 360 版との間でのマルチプレイはできません。Xbox One 版と Xbox 360 版では一部機能が異なります。機能および要件は変更となる場合があります。
《真ゲマ》

『ドラゴンフォース』が一番好き 真ゲマ

吉田輝和の絵日記やトイレオブザイヤー、ギャグ漫画「ヴァンパイアハンター・トド丸」、洋ゲー漫画「メガロポリス・ノックダウン・リローデッド」など、これまでゲームメディア業界に影響を与える様々な企画を立ち上げてきました。他社メディアでも活動中なので、気軽にお仕事の依頼をお願いします。 ちなみに、ユウキレイ先生が手掛ける4コマ漫画「まほろば小町ハルヒノさん」(まんがタイムで連載中)で教師役として出演中です。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 『FF7 リバース』クリアまでコントローラーを手放したくない!「フィールド」「バトル」「ストーリー」に衝撃を受け、30時間が一瞬で溶けた【プレイレビュー】

    『FF7 リバース』クリアまでコントローラーを手放したくない!「フィールド」「バトル」「ストーリー」に衝撃を受け、30時間が一瞬で溶けた【プレイレビュー】

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 『ELDEN RING』の商標権がフロム・ソフトウェアに譲渡されていたと海外で話題に―ゲームそのものの譲渡とは別との見解も

    『ELDEN RING』の商標権がフロム・ソフトウェアに譲渡されていたと海外で話題に―ゲームそのものの譲渡とは別との見解も

  4. 「サイバーパンク エッジランナーズ」好きなキャラ調査は意外な結果に―TRIGGER社長がCD PROJEKT本社へ潜入した動画公開

  5. Ryzen 9搭載のミニPCがAmazonで24%オフセール。64GBメモリ&1TB SSDで9万円切り

  6. 『ヘブンバーンズレッド』はなぜ大ブレイクしたのか―2周年を迎え、まだまだ盛り上がりをみせる本作の魅力に迫る!

  7. 初代『Half-Life』リメイク作『Black Mesa』の開発元が謎の新プロジェクトを予告

  8. ナホビノの勇姿がまた見られる?韓国審査機関に『真・女神転生V』新バージョン一時登録の報で、ウワサ深まる…

  9. ヒットタイトル数は5年前の2倍以上に!Steamの2023年振り返る年間総まとめ公開

  10. 『グランド・セフト・オート』シリーズ最新作『GTA6』正式発表!流出受けてトレイラーを予定より早く公開―舞台は「バイスシティ」

アクセスランキングをもっと見る

page top