コナミと小島プロダクションの内部動向が噂に―公式サイト上に変化も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミと小島プロダクションの内部動向が噂に―公式サイト上に変化も

シリーズ最新作『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』を全世界で9月2日に発売すると発表した、小島プロダクションとコナミ。両社の内部で何らかの動きがあったとして、海外メディアを中心に複数の噂が報じられ、大きな関心を寄せています。

ニュース
コナミと小島プロダクションの内部動向が噂に―公式サイト上に変化も
  • コナミと小島プロダクションの内部動向が噂に―公式サイト上に変化も
シリーズ最新作『METAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAIN』を全世界で9月2日に発売すると発表した、小島プロダクションとコナミ。両社の内部で何らかの動きがあったとして、海外メディアを中心に複数の噂が報じられ、大きな関心を寄せています。

これは、『METAL GEAR SOLID』の公式サイト上から、小島プロダクションのロゴイメージが削除されているのが見つかったのが発端。加えて、小島プロダクション公式サイトにアクセスすると、メタルギア公式サイトにリダイレクトするように変わっています。

時を同じくして、小島プロダクションのTwitterアカウントがメタルギア公式Twitterアカウントに移行することも伝えられており、コジプロのブランドがコナミのサイト上から姿を消しつつあるとも見られています。

これを受け、海外メディアやファンの間では、小島秀夫監督やコジプロに関する様々な情報が飛び交い、内部関係者を名乗る人物の発言なども報じられていますが、日本のコナミから公式見解や発表は今のところ出ておらず、全て噂や憶測の域を出ていない状況です。

一方、海外サイトVideoGamerには、海外コナミ担当者から得たというコメントが掲載。「小島秀夫を含むコナミデジタルエンタテインメントはメタルギア製品の開発とサポートを今後も続けていきます。将来の発表をお待ちください」と述べられています。
《Rio Tani》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 52 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

    高速トップダウンシューター『The Hong Kong Massacre』1月23日発売!―激しい銃撃戦のトレイラー公開

  2. 『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

    『JUMP FORCE』17キャラが使えるオープンベータテスト開始!バトルを紹介する指南動画4種も

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  5. 『テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER』2019年1月11日リリース!10周年記念の初回限定生産版も

  6. パンツ姿で大乱闘『Brief Battles』発表―仕掛けが施された50ステージで4人対戦

  7. PS4日本語版『OVERKILL’s The Walking Dead』の発売日が無期延期―発売元と協議も…

  8. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  9. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  10. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

アクセスランキングをもっと見る

page top