精鋭部隊を結成だ!『Rainbow Six Siege』の「Operator」システムが明らかに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

精鋭部隊を結成だ!『Rainbow Six Siege』の「Operator」システムが明らかに

Ubisoftはタクティカルシューターシリーズ最新作『Rainbow Six Siege』の最新トレイラーを披露し、本作に「Operator」システムが搭載される事を明らかにしました。

メディア 動画
精鋭部隊を結成だ!『Rainbow Six Siege』の「Operator」システムが明らかに
  • 精鋭部隊を結成だ!『Rainbow Six Siege』の「Operator」システムが明らかに
  • 精鋭部隊を結成だ!『Rainbow Six Siege』の「Operator」システムが明らかに
  • 精鋭部隊を結成だ!『Rainbow Six Siege』の「Operator」システムが明らかに
  • 精鋭部隊を結成だ!『Rainbow Six Siege』の「Operator」システムが明らかに
  • 精鋭部隊を結成だ!『Rainbow Six Siege』の「Operator」システムが明らかに
  • 精鋭部隊を結成だ!『Rainbow Six Siege』の「Operator」システムが明らかに

Ubisoftはタクティカルシューターシリーズ最新作『Rainbow Six Siege』の最新トレイラーを披露し、本作に「Operator」システムが搭載される事を明らかにしました。これはプレイヤーが独自の対テロ部隊を作るシステムで、各国特殊部隊の精鋭20人から隊員を選択し、自分のプレイスタイルに合わせたチームの構築が可能です。


隊員はそれぞれ特殊能力や個性、コスチュームを持っており、UbiBlogでは10人の隊員が紹介されています。

    アサルト
  • Sledge(SAS): スレッジハンマーで壁や床を破壊

  • Thermite(FBI SWAT): 強化された壁をテルミット・ブリーチ爆弾で破壊

  • Ash(FBI SWAT): ブリーチ爆弾を遠距離から発射

  • Thatcher(SAS): EMPグレネードで電子機器を停止

  • Twitch(GIGN): ドローンによるトラップの解除や電気ショックでの攻撃

  • ディフェンダー
  • Castle(FBI SWAT): 通常よりも高い耐久性を持つバリケードを設置

  • Smoke(SAS): 毒ガスグレネードによる攻撃

  • Pulse(FBI SWAT): 心拍モニターで付近の敵を感知

  • Rook(GIGN): チームメイトも利用可能なアーマーベストを提供

  • Mute(SAS): ジャミング装置で爆弾の遠隔爆破やドローン信号を妨害


『Rainbow Six Siege』はXbox One/PS4/PCを対象に2015年秋リリース予定です。なお、欧州向けにはコレクターズボックス、インゲーム武器のゴールドスキンパック、120ページのタクティカルガイドが付属する限定版「Art of Siege Edition」も発表されています。価格は74.99ユーロです。

《RIKUSYO》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

特集

メディア アクセスランキング

  1. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』スパイに注目したゲームプレイ映像公開!

    三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』スパイに注目したゲームプレイ映像公開!

  2. ジャンクヤード経営シム『Junkyard Simulator』新トレイラー!ゴミ置き場から成り上がれ

    ジャンクヤード経営シム『Junkyard Simulator』新トレイラー!ゴミ置き場から成り上がれ

  3. 無数のゾンビが押し寄せる『World War Z』「Hellraiser」クラス紹介トレイラー公開!

    無数のゾンビが押し寄せる『World War Z』「Hellraiser」クラス紹介トレイラー公開!

  4. 残虐格ゲー最新作『Mortal Kombat 11』全てがパワーアップしたプレイ映像お披露目!【UPDATE】

  5. 様々な要素を解説する約6分半の『Anthem』最新プレイ映像が公開!

  6. 『バイオハザード RE:2』世界を覗く紹介動画第7弾が公開―気になる「豆腐の動く姿」も確認!

  7. もし『Hotline Miami』が初代PSのゲームだったら…?ゲーム開発者がユニークなファン映像公開

  8. 『バイオハザード RE:2』体験版「1-Shot Demo」のプレイヤー数は180万人以上に!

  9. 次は何で遊ぶ?名作揃いの海外スイッチ向けインディーゲームハイライト映像!―国内配信中の作品も

  10. PS4/Xbox One/スイッチ版『鬼武者』発売! オリジナルとの比較を含む新プロモ映像も披露

アクセスランキングをもっと見る

page top