現代戦車MMO『Armored Warfare』空挺戦車シェリダン紹介トレイラー―152mmガンランチャーが火を噴く | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

現代戦車MMO『Armored Warfare』空挺戦車シェリダン紹介トレイラー―152mmガンランチャーが火を噴く

Obsidian Entertainmentが開発するFree-to-Playの現代戦車戦MMO『Armored Warfare』。本作に登場を予定している空挺戦車「M551シェリダン」の紹介トレイラーが公開されました。

メディア 動画
現代戦車MMO『Armored Warfare』空挺戦車シェリダン紹介トレイラー―152mmガンランチャーが火を噴く
  • 現代戦車MMO『Armored Warfare』空挺戦車シェリダン紹介トレイラー―152mmガンランチャーが火を噴く

Obsidian Entertainmentが開発するFree-to-Playの現代戦車戦MMO『Armored Warfare』。本作に登場を予定している空挺戦車「M551シェリダン」の紹介トレイラーが公開されました。

『Armored Warfare』に登場する空挺戦車シェリダンは非常にユニークな車両。1965年に米陸軍で正式採用されたシェリダンはC-130輸送機から空中投下が可能で、加えて浮航性を持っており、水陸両用戦車として運用できます。

シェリダンの搭載砲には、新開発された152mmガンランチャーを搭載。多目的対戦車榴弾(HEAT-MP)とシレイラ対戦車ミサイルを発射可能な砲は、近距離/中距離/長距離のどの場面にも対応できる装備として期待されていました。


ベトナム戦争に投入されたシェリダンは、実際に空中投下は行われることはなく、新装備のガンランチャーから発射可能なシレイラ対戦車ミサイルも鹵獲される恐れがあることから、持ち込まれることはありませんでした。また、空中投下を可能にするために車体はアルミ合金で構成されており、非常に軽量で速度は良好。その反面、対戦車兵器や地雷に極めて弱く、弾薬への誘爆で爆散する例も報告されています。

トレイラーではシェリダンの良好な速度、砲弾とシレイラ対戦車ミサイルを発射するガンランチャーの優秀な攻撃力が見て取れるものの、機銃で車体に穴が空く様子も確認。本車両の特徴をしっかりと再現しているようです。

『Armored Warfare』は2015年Q1にクローズドベータテストを開始予定。公式サイトではベータ登録を受付中です。
《水京》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. に…似てるのか…?『Fallout 4』で作成した実在人物/他作品のキャラクターたち

    に…似てるのか…?『Fallout 4』で作成した実在人物/他作品のキャラクターたち

  2. 世界観がヤバすぎる新作シューター『Atomic Heart』トレイラー! パラレルワールドのソ連で秘密を暴く

    世界観がヤバすぎる新作シューター『Atomic Heart』トレイラー! パラレルワールドのソ連で秘密を暴く

  3. 『バイオハザード2』TPS風に「丸ごと」リメイクするファンメイド大作ー無料で配信予定

    『バイオハザード2』TPS風に「丸ごと」リメイクするファンメイド大作ー無料で配信予定

  4. 『Fallout 4』のボストンはどこまで再現されている?現実との比較映像

  5. 新作オープンワールドサバイバルMMO『Lost Region』の映像が公開!―indiegogoも開始

  6. 20年ぶりの復活!初代『Diablo』オリジナル/リメイクを米メディアが比較プレイ

アクセスランキングをもっと見る

page top