リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】

インターグローは、PS3/PS4/Xbox 360/Xbox One向けバイクレーシングゲーム『RIDE』の発売日を2015年6月25日(木)に決定しました。

ニュース 発表
リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】
  • リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】
  • リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】
  • リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】
  • リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】
  • リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】
  • リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】
  • リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】
  • リアルライディングシミュレーター『RIDE』国内発売決定―古今東西のバイクに搭乗!【UPDATE】

インターグローは、PS3/PS4/Xbox 360/Xbox One向けバイクレーシングゲーム『RIDE』の発売日を2015年6月25日(木)に決定しました。

本作は、実在のバイクモデル、実在のバイクパーツ、実在のライダーウェア、実在のグランプリコース、実在の都市・観光地が登場するリアルライディングシミュレーター。HONDAをはじめとた日本のメーカーが多数参加しており、30年前のバイクも操作できるとか。もちろん、バイクマニアを唸らせるダウンロードコンテンツも豊富に用意されています。

チャンピオンシップやドラッグレースをはじめとした歯応えあるオフラインモードのほかに、オンラインマルチプレイモードも搭載。最大12人のプレイヤー(PS3/Xbox 360版は最大8人)でレースを楽しめるとのことです。本作の詳細については以下の通り。


    ■ワールドツアー

    100種類以上用意されたレースを勝ち抜いて、『名声』と『お金』を稼ぎ、バイクの購入や改造を行い、あなたの『Moto Club』を世界ランク1位にするのを目指します。

    レースの一例:
    シングルレース:最大16人参加のレース
    チャンピオンシップ:シングルレース複数回の総合順位を競う
    タイムトライアル:規定時間以内にゴールせよ!
    デイチャレンジ:テイクオーバー(抜き去り)の回数を競う
    ドラッグレース:直線のスピード勝負
    耐久レース:ライダー二人を切り替えながらの長距離レース


    オンラインモード

    ■最大12人のオンラインマルチプレイ

  • PlayStation Network/Xbox Liveにより、北米版・欧州版のユーザーともマッチングします。
  • PS3/Xbox 360版は最大8人となります。

  • ■2種類のリーダーボード

  • オンラインマルチプレイの成績に応じた順位
  • オンラインの各コースのレコードタイム
  • 上記は北米版・欧州版のユーザーを含めた世界ランキングとなります。


    ■グランプリコース

  • アウトドローモ・エンツォ・エ・ディーノ・フェラーリ・イモラ(イタリア)
  • ロード・アメリカ(アメリカ)
  • ドニントン・パーク・サーキット(イギリス)
  • ポトレロ・デ・ロス・フネス・サーキット(アルゼンチン)
  • スポーツランドSUGO(日本)
  • サーキット・デ・アルメリア(スペイン)
  • シルキュイ・ドゥ・ヌヴェール・マニクール(フランス)


  • ■カントリーコース

  • シランドロ国立公園(イタリア)
  • シエラ・ネヴァダ(アメリカ)
  • 関東寺社巡り(日本)
  • コート・ダジュール(フランス)
  • ウェールズ北部(イギリス)


  • ■シティコース

  • ミラノ(イタリア)
  • マイアミ(アメリカ)


  • ■ボーナスコース

  • ソルト・フラット・スピードウェイ


    メーカー一覧

    【バイク】

    ●HONDA ●YAMAHA ●DUCATI
    ●KAWASAKI ●SUZUKI ●BMW
    ●APRILIA ●KTM ●TRIUMPH
    ●MV AGUSTA ●BIMOTA ●EBR
    ●ENERGICA ●LIGHTNING

    【パーツ】

    ZARD, ARROW, TERMIGNONI, BARRACUDA,
    RIZOMA, OZ, DYNOJET,DID, STARLANE,
    CHAMPION/FERODO, BREMBO, MARCHESINI(C/O
    BREMBO), METZELER

    【ライダーコーディネート】

    :以下メーカーのアクセサリーを使用
    SIDI, ALPINESTARS, REV’IT!, DAINESE

    :以下メーカーのヘルメットを使用
    SHOEI, ARAI, AGV


    DLC

    4種類のDLCおよび、それら全てを事前購入可能なシーズンパスを用意いたします。

    ■DLC1:YAMAHA 2015 Bike Models(販売開始日より同時配信?)

    YAMAHAの2015最新モデルを複数収録した
    最先端を志向するライダーに最適なDLCです。

    ■DLC2:YAMAHA Historical Bikes(販売開始日より同時配信?)

    YAMAHAの伝説的なバイク、激レアバイクを収録した
    YAMAHAファン必買のDLCです。

    ■DLC3:TOP BIKES PACK 1(7月配信予定)

    本 編には未収録のマニアックなモデルを複数収録したDLCです。

    ■DLC4:TOP BIKES PACK 2(8月配信予定)

    本編には未収録のさらにマニアックなモデルを複数収録したDLCです。

    ■シーズンパス

    DLC1~DLC4をまとめて購入可能なお得な配信内容になっています。


    タイトル概要 :『RIDE』 ※読みは“ライド”になります
    ジャンル :リアルライディングシミュレーター
    プラットフォーム:PS3/PS4/Xbox 360/Xbox One
    対象年齢 :CERO:A(全年齢対象)※欧州版はPEGI3+取得済
    プレイ人数 :1~2人(オフライン)、 2~12人(オンライン PS3/Xbox 360は2~8人)
    発売予定日 :2015年6月25日(木)
    発売予定価格 :PS4/Xbox One版 6,800円(税抜) PS3/Xbox 360版 5,800円(税抜)

※UPDATE (2015/4/24 10:00): 記事初出時、対応機種をPS4/PS3と記載していましたが、正しくはPS4/PS3/Xbox One/Xbox 360でした。読者の皆さまにお詫びするとともに、記事を訂正させていただきました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。

※UPDATE (2015/4/24 15:00): 機種別のオンラインマルチモードについて追記しました。

※UPDATE (2015/4/27 15:00): 各種メーカー名を修正、CERO情報を更新しました。
《真ゲマ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 31 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

    犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  2. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

    『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  3. SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

    SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

  4. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  5. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  6. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

  7. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』女暗殺者「ジェイド」参戦決定―凄惨なフェイタリティも

  8. 『シヴィライゼーション VI』大型拡張「嵐の訪れ」発売開始―天災や新シナリオが追加

  9. スイッチ/PS4/Steam『鬼ノ哭ク邦』発表―スクエニが“魂を救う物語”紡ぐ!2019年夏発売

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top