夜間警備サバイバルホラー『Uncanny Valley』Steam配信開始―恐怖が迫るローンチトレイラーも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

夜間警備サバイバルホラー『Uncanny Valley』Steam配信開始―恐怖が迫るローンチトレイラーも

人里離れた施設に配備された警備員の恐怖の出来事を描くサバイバルホラー、『Uncanny Valley』のSteam配信が開始されました。

PC Windows
夜間警備サバイバルホラー『Uncanny Valley』Steam配信開始―恐怖が迫るローンチトレイラーも
  • 夜間警備サバイバルホラー『Uncanny Valley』Steam配信開始―恐怖が迫るローンチトレイラーも
  • 夜間警備サバイバルホラー『Uncanny Valley』Steam配信開始―恐怖が迫るローンチトレイラーも
  • 夜間警備サバイバルホラー『Uncanny Valley』Steam配信開始―恐怖が迫るローンチトレイラーも
  • 夜間警備サバイバルホラー『Uncanny Valley』Steam配信開始―恐怖が迫るローンチトレイラーも
  • 夜間警備サバイバルホラー『Uncanny Valley』Steam配信開始―恐怖が迫るローンチトレイラーも
  • 夜間警備サバイバルホラー『Uncanny Valley』Steam配信開始―恐怖が迫るローンチトレイラーも

人里離れた施設に配備された警備員の恐怖の出来事を描くサバイバルホラー、『Uncanny Valley』のSteam配信が開始されました。本作はホラー要素を含む三人称シューターという近年のサバイバルホラーとは異なり、多数の随意的なストーリーコンテンツを備え、探索とパズル、そして少しのアクションがミックスされた昔ながらのサバイバルホラーとなっています。


失敗を含めプレイヤーの行動が後々まで影響する“Consequence System”を特色とする『Uncanny Valley』。洗練された2Dグラフィックスはプレイヤーの想像力をかきたて、更なる恐怖を演出するかもしれません。価格は980円。サウンドトラックが付属する“Uncanny Edition”は1,080円です(4月30日まではいずれも10%オフ)。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

    Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  2. ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

    ボス戦特化の非対称対戦ACT『BOSSGARD』早期アクセス開始―個性豊かなボスとして対戦相手を迎え撃て

  3. レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

    レトロ風オープンワールドRPG『Knights of Tartarus』正式版がSteam配信開始

  4. 『Arma 3』初のサードパーティ開発DLC「Global Mobilization - Cold War Germany」発表

  5. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  6. ダークなトップダウンシューターRPG『Beyond The Veil』配信―弾幕をくぐり抜けて生き残れ

  7. 『アサシン クリード ユニティ』PC版の要求スペックが公開― 最小にGTX680を要求

  8. 8bit風アクションADV『アスタロン: 地球の涙』かわいいキャラの冒険を描くゲームプレイトレイラー!

  9. 2DオープンワールドACT『Forager』PC向けに配信開始!様々なスタイルで世界を拡げろ

  10. ゾンビCo-opシューター『World War Z』PC版がEpic Gamesストアに登場―専売となるかは未発表

アクセスランキングをもっと見る

1
page top