噂: 初代『Gears of War』がXbox One向けに登場、ビジュアル向上や60fps動作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

噂: 初代『Gears of War』がXbox One向けに登場、ビジュアル向上や60fps動作

2006年にXbox 360版が登場し、その翌年にはPC版もリリースされた初代『Gears of War』ですが、そのリマスター版がXbox One向けに発売されるとの噂が浮上しています。

ニュース
噂: 初代『Gears of War』がXbox One向けに登場、ビジュアル向上や60fps動作
  • 噂: 初代『Gears of War』がXbox One向けに登場、ビジュアル向上や60fps動作
2006年にXbox 360版が登場し、その翌年にはPC版もリリースされた初代『Gears of War』ですが、そのリマスター版がXbox One向けに発売されるとの噂が浮上しています。

これは海外サイトのPolygonが報じているもので、同サイトによると開発は『Brink』や『Dirty Bomb』で知られる英国のスタジオSplash Damageが担当し、カットシーンはアニメーションスタジオのPlastic Waxによって再構築されるとの事。さらにライティングやテクスチャクオリティが向上しているほか、マルチプレイが60fpsで動作するとも報告しています。

同サイトはマルチプレイヤーの画面写真や、リメイクされたオープニングシネマティックシーンを実際に目にしたと報告。時を同じくして海外サイトのKotakuは、複数の人物がテストビルド版の初代『Gears of War』をプレイしたとの情報を入手、直撮りの画面写真も掲載しています。Kotakuによると、テストビルド版はマルチプレイヤーのみの実装で、以下のモードがフィーチャーされていたと伝えています。

    Team Deathmatch
    King of the Hill
    1 Life 1V1 Shotgun Team Deathmatch
    1V1 Sudden Death Gnashers Only
    4V4 Team Deathmatch Single Round
    4V4 King of the Hill Single Round

現段階では正式発表は行われていないリマスター版ですが、Black Tusk StudiosのXbox One版最新作と併せて今後の動向に注目が集まります。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

    『鬼ノ哭ク邦』ジョブ要素「鬼ビ人」詳細判明―刀、槍などの武器とスキルで立ち回りが変わる

  2. 『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

    『バイオハザード』の歴史を紡ぐ『0』『1』『4』のスイッチ版が発売!大ボリュームのサントラも

  3. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

    三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  4. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  5. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  6. 『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

  7. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

  8. 銀河の歴史がまた1ページ『EVE Online』で起きた史上最大の宇宙艦隊戦を収録した映像やショットが登場

  9. 「State of Play」で『FF7』リメイク版の新情報が発表!続報は6月に【UPDATE】

  10. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

アクセスランキングをもっと見る

1
page top