『Guild Wars 2』のチーターに運営が激烈処分―全裸で投身し、キャラ削除 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Guild Wars 2』のチーターに運営が激烈処分―全裸で投身し、キャラ削除

ArenaNetが贈るMMORPG『Guild Wars 2』。本作のセキュリティ担当者が、悪質なチーターアカウントに行った対応が注目を集めています。

PC Windows
『Guild Wars 2』のチーターに運営が激烈処分―全裸で投身し、キャラ削除
  • 『Guild Wars 2』のチーターに運営が激烈処分―全裸で投身し、キャラ削除
ArenaNetが贈るMMORPG『Guild Wars 2』。本作のセキュリティ担当者が、悪質なチーターアカウントに行った対応が注目を集めています。

発端は公式フォーラムのチート行為の関する議論が行われているスレッド。このスレッドにチート行為の証拠を記録した映像へのリンクが貼られ、「運営者はどのような対応をするのか」といった議論が行われていました。


チート行為の証拠映像

証拠映像が示された1日後、セキュリティ担当者のChris Cleary氏がスレッドに登場し、「犯人を追跡するにあたり、その映像が証拠として十分だ。」とコメント。続けて「映像のおかげで見つけたので、私も彼のアカウントの最後の映像をお届けします」と延べ、チーターアカウントの末路を記録した映像へのリンクを記しました。


映像では、装備を全て剥ぎ取られ、高所から飛び降りて死亡した挙句にキャラクターが削除される様子を記録。加えて、Chris Cleary氏は「ああ、彼のアカウントはBANされてるよ」と処分したことを明らかにしています。

この対応にユーザーは「どうせ10ドル払って別のアカウントで帰ってくる」とコメント。対してCleary氏は「この1つのアカウントだけを禁止したと言った覚えはないよ」と返答しており、詳細は明らかではないものの、広い範囲で処分をしたことを示唆しました。

大胆な処分を行ったCleary氏の対応に、多くの賞賛の声があがっています。一方で、サービス運営者がユーザーのアカウントにログインし、キャラクターを削除する行為を問題視するコメントも見受けられ、その是非に対して議論が行われています。

同氏の対応が正しかったかどうかは別として、今まで楽しいゲームプレイを妨害され続けたユーザーのストレスが、少しは解消されたのではないでしょうか。
《水京》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 週末セール情報ひとまとめ『Street Fighter V』『No Man's Sky』『SCUM』『BIOHAZARD RE:2』他

    週末セール情報ひとまとめ『Street Fighter V』『No Man's Sky』『SCUM』『BIOHAZARD RE:2』他

  2. 2DRPG『勇者ネプテューヌ』PC版がSteamにて6月21日発売決定!今度の舞台は2Dゲイムギョウ界

    2DRPG『勇者ネプテューヌ』PC版がSteamにて6月21日発売決定!今度の舞台は2Dゲイムギョウ界

  3. 農業シム最新作『Farming Simulator 19』販売本数が200万本突破!スイッチ向け新作も海外向けに発売決定

    農業シム最新作『Farming Simulator 19』販売本数が200万本突破!スイッチ向け新作も海外向けに発売決定

  4. TTS版『レインボーシックス シージ』バグ報告でゲーム内報酬がもらえる「バグハンタープログラム」始動!

  5. PC向けメトロイドヴァニア『Dark Devotion』配信開始―騎士として献身と勇気を示せ

  6. スチームパンクな戦闘マシンを構築してバトルする『SteamCraft』配信開始!

  7. サバイバルホラーADV『Yuppie Psycho』PC向けに配信!夢のような職場がキミを待つ

  8. 『World War Z』Epic Gamesストア版が価格改定―予約済プレイヤーには還元も

  9. Co-opシューター『World War Z』遂に発売!4人協力で大量のゾンビから生き残れ【UPDATE】

  10. ファンタジー道具屋シム『Shoppe Keep 2』正式版配信開始!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top