『Guild Wars 2』のチーターに運営が激烈処分―全裸で投身し、キャラ削除 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Guild Wars 2』のチーターに運営が激烈処分―全裸で投身し、キャラ削除

ArenaNetが贈るMMORPG『Guild Wars 2』。本作のセキュリティ担当者が、悪質なチーターアカウントに行った対応が注目を集めています。

PC Windows
『Guild Wars 2』のチーターに運営が激烈処分―全裸で投身し、キャラ削除
  • 『Guild Wars 2』のチーターに運営が激烈処分―全裸で投身し、キャラ削除
ArenaNetが贈るMMORPG『Guild Wars 2』。本作のセキュリティ担当者が、悪質なチーターアカウントに行った対応が注目を集めています。

発端は公式フォーラムのチート行為の関する議論が行われているスレッド。このスレッドにチート行為の証拠を記録した映像へのリンクが貼られ、「運営者はどのような対応をするのか」といった議論が行われていました。


チート行為の証拠映像

証拠映像が示された1日後、セキュリティ担当者のChris Cleary氏がスレッドに登場し、「犯人を追跡するにあたり、その映像が証拠として十分だ。」とコメント。続けて「映像のおかげで見つけたので、私も彼のアカウントの最後の映像をお届けします」と延べ、チーターアカウントの末路を記録した映像へのリンクを記しました。


映像では、装備を全て剥ぎ取られ、高所から飛び降りて死亡した挙句にキャラクターが削除される様子を記録。加えて、Chris Cleary氏は「ああ、彼のアカウントはBANされてるよ」と処分したことを明らかにしています。

この対応にユーザーは「どうせ10ドル払って別のアカウントで帰ってくる」とコメント。対してCleary氏は「この1つのアカウントだけを禁止したと言った覚えはないよ」と返答しており、詳細は明らかではないものの、広い範囲で処分をしたことを示唆しました。

大胆な処分を行ったCleary氏の対応に、多くの賞賛の声があがっています。一方で、サービス運営者がユーザーのアカウントにログインし、キャラクターを削除する行為を問題視するコメントも見受けられ、その是非に対して議論が行われています。

同氏の対応が正しかったかどうかは別として、今まで楽しいゲームプレイを妨害され続けたユーザーのストレスが、少しは解消されたのではないでしょうか。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 47 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 勘違い日本風レースゲー『Nippon Marathon』正式リリース日決定! ダイアナ・ガーネットが主題歌を歌うトレイラーも

    勘違い日本風レースゲー『Nippon Marathon』正式リリース日決定! ダイアナ・ガーネットが主題歌を歌うトレイラーも

  2. PC版『Sunset Overdrive』が米Amazonで予約開始!2018年11月16日発売予定、19.99ドル

    PC版『Sunset Overdrive』が米Amazonで予約開始!2018年11月16日発売予定、19.99ドル

  3. Valve新作『Artifact』予約開始!『Dota 2』がベースのコレクティブルカードゲーム

    Valve新作『Artifact』予約開始!『Dota 2』がベースのコレクティブルカードゲーム

  4. アクションRPG『Eastward』Steamストアページ公開!90年代日本アニメに影響受けたインディー作品

  5. 人気作『Fran Bow』のデベロッパーが放つ新作ADV『Little Misfortune』トレイラー公開!―日本語にも対応

  6. 囚人サバイバル『SCUM』ログインの度にアソコが大きくなってしまうバグを修正するアップデート配信

  7. リアルな一人称泥棒シム『Thief Simulator』Steamでリリース!―最高の大泥棒を目指して盗みまくれ

  8. PC版『ARK: Survival Evolved』新拡張「ARK: Extinction」配信開始―巨大ロボで怪獣と戦い地球を救え!

  9. 『Fallout 76』B.E.T.A.新バージョンパッチノート―PC版iniファイル書き換えによるfps/FOV変更が不可に

  10. スマホアプリがPCで遊べる『BlueStacks 4』正式版、配信開始―「より軽く、より速く」を実現!

アクセスランキングをもっと見る

page top