暴力ゲーム規制派のリーランド・イー元議員、罪を認める―最高で懲役20年 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

暴力ゲーム規制派のリーランド・イー元議員、罪を認める―最高で懲役20年

アメリカで暴力ゲーム規制を推進していた元カリフォルニア州の上院議員リーランド・イー。昨年3月、銃器密売や恐喝、贈賄容疑で米連邦捜査局に逮捕されたイー容疑者ですが、現地時間水曜日に有罪答弁が行われ、汚職事件に対する罪を認めました。

ゲーム文化 カルチャー
(c)GettyImages
  • (c)GettyImages
  • (c)GettyImages
  • 暴力ゲーム規制派のリーランド・イー元議員、罪を認める―最高で懲役20年
アメリカで暴力ゲーム規制を推進しながら、昨年3月、銃器密売や恐喝、贈賄容疑で米連邦捜査局に逮捕された元カリフォルニア州の上院議員リーランド・イー容疑者。現地時間水曜日に有罪答弁が行われ、汚職事件に対する罪を認めました。

同容疑者は子供達に有害だとして暴力ゲームに関する規制法案を提出するなど、暴力ゲーム規制を推進。2005年にカリフォルニア州で可決され、2011年に米連邦最高裁によって違憲判決が下った暴力ゲーム販売規制法案にも関わっていました。

罪を認めたイー容疑者は最高で懲役20年と罰金25万ドルの判決を受ける可能性があります。判決は10月21日に言い渡される予定です。自分自身が子供達に良からぬ影響を与える人物となってしまったリーランド・イー容疑者。犯罪に手を染める裏で、何を思って規制を推進していたのか、その真意は謎に包まれています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 52 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 高機能チャットツール「Discord」ゲームストア/ランチャー機能がオープンベータに!

    高機能チャットツール「Discord」ゲームストア/ランチャー機能がオープンベータに!

  2. 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】

    今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】

  3. 『ディビジョン2』は外見だけではない!音もリアルに再現する“ワシントンD.C.”を構築―ステージイベントレポ【UBIDAY 2018】

    『ディビジョン2』は外見だけではない!音もリアルに再現する“ワシントンD.C.”を構築―ステージイベントレポ【UBIDAY 2018】

  4. 賞品はユービーアイソフト1年分!愛がたっぷり伝わってきたコスプレコンテスト【UBIDAY 2018】

  5. 『ダークソウル』コラボアクセサリー「スズメバチの指輪」近日予約開始―「狼の指輪」も現物公開

  6. 視界悪そう…鎧を着て『ダークソウル2』をプレイするストリーマー現る

  7. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  8. 『フォーオナー』新拡張「マーチング ファイヤー」体験会イベント!4vs4に部下AI交えた大規模攻城戦【UBIDAY 2018】

  9. 思わず息を呑む!実写すぎる『GTA V』新ビジュアルMod「PRSA」が登場

  10. 「BitSummit Roadshow」が海外進出!上海の「WePlay Game Expo 2018」に出展

アクセスランキングをもっと見る

page top