Ubisoft第1四半期業績を発表―AAA新作無く前年比73.2%減、過去作は好調 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Ubisoft第1四半期業績を発表―AAA新作無く前年比73.2%減、過去作は好調

ニュース 発表

Ubisoft第1四半期業績を発表―AAA新作無く前年比73.2%減、過去作は好調
  • Ubisoft第1四半期業績を発表―AAA新作無く前年比73.2%減、過去作は好調
Ubisoftは2015年度第1四半期(4月1日~6月30日)の業績を発表し、売上高は9660万ユーロで前年同期比73.2%減を報告しました。

前年同期は『Watch Dogs』が発売され、好調な販売を記録したことから売上高は3億6010万ユーロ。今年度の第1四半期ではAAAタイトルのリリースが行われておらず、目標売上高は8000万ユーロに設定されていました。

目標額を上回った要因として過去作販売が59.3%の増加を見せており、『Far Cry 4』、『The Crew』、『Watch Dogs』の継続的な販売があげられた他、『Assassin's Creed Unity』が予想を上回るパフォーマンスを発揮したと報告しています。また、デジタル販売が5410万ユーロと全体の56%を占めており、前年に比べ23.2%増加したとのこと。

機種別の売上割合ではPS4が27%でトップ、次いでPCが前年同期から大きく伸び23%で2番目に。Xbox One/Xbox 360/PS3は共に11%の売上割合で、WiiとWii Uは合計して3%、その他で14%を報告しています。

機種別売上割合に関しては前述した新作タイトルがリリースされていないことを考慮する必要がありそうです。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 38 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 武器とLoveするダンジョン探索ハクスラ『Boyfriend Dungeon』発表!

    武器とLoveするダンジョン探索ハクスラ『Boyfriend Dungeon』発表!

  2. Visceral元開発者『Dead Space 2』の失敗を語る―400万本販売も「十分ではなかった」

    Visceral元開発者『Dead Space 2』の失敗を語る―400万本販売も「十分ではなかった」

  3. 『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

    『PUBG』が遂に韓国政界にて言及―「韓国ゲーム史のなかでも類を見ないもの」

  4. Activision、アイテム課金とマッチメイキングに関する特許を取得―アイテム購入を促す新システムなど

  5. 血闘しようぜ! 一撃必殺格闘ゲーム『斬!斬!斬!』PS4で配信決定

  6. 『PUBG』チーターのBANがついに32万人オーバー―直近24時間では約2万人のBANも

  7. 深層Webで見つかった謎のホラーゲーム『Sad Satan』―作者や制作意図は一切不明

  8. エレクトロニック・アーツ、Visceral Gamesスタジオを閉鎖―『Dead Space』シリーズなど開発

  9. 今からはじめる『Warframe』― PS4にも登場したニンジャTPS、始め方からプラチナ購入方法まで解説!

  10. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

アクセスランキングをもっと見る

page top