BitSummitで見つけた2つの意欲作―『Back in 1995』『Fractures』 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

BitSummitで見つけた2つの意欲作―『Back in 1995』『Fractures』

PC Windows

BitSummitで見つけた2つの意欲作―『Back in 1995』『Fractures』
  • BitSummitで見つけた2つの意欲作―『Back in 1995』『Fractures』
  • BitSummitで見つけた2つの意欲作―『Back in 1995』『Fractures』
  • BitSummitで見つけた2つの意欲作―『Back in 1995』『Fractures』
  • BitSummitで見つけた2つの意欲作―『Back in 1995』『Fractures』
先日京都で開催されたインディーゲームイベント「BitSummit 2015 Return of the Indies」から、今後チェックしておきたい意欲作を2タイトルご紹介します。

■『Back in 1995』
開発:Throw the warped code out 


Back in 1995』は3Dレトロゲームという新しいジャンルに取り組んだホラーアドベンチャーゲームです。グラフィックはプレイステーション的な画質で、開発者曰く「90年代にゲームを熱くプレイしていたユーザーに楽しんでもらいたい」とのことです。あえて快適とは言えない操作性を設定し、エリア読み込みのためのローディング中にディスク回転のアニメを入れていること等で、プレイを通して何とも言えないノスタルジックな気持ちが湧き出てきます。


2Dドットなどのレトロゲームはよく作られるのに、3Dレトロゲームは見当たらない。そういった部分に着眼した本作は2015年冬にPCでリリース予定です。コンシューマー機でのリリースも考えているそうですが、そこはまだ未定のようです。
昔よくゲームをプレイしていたが最近はほとんどやらなくなってしまった方や3Dレトロゲームという新しいジャンルに興味がある方は是非チェックしてみて下さい。


■『Fractures』
開発:Vitei Backroom 


Fractures』は表と裏の世界を行き来しながら、さまざまなパズルを解いて進んでいくアクションパズルゲームです。ゲーム内で特殊な石に触れると主人公を中心に丸いフィールドが出現し、その円の中では裏の世界にアクセスすることができます。例えば、表の世界で橋が崩れてこれ以上進めないポイントでも、裏の世界には足場が存在していて不思議な丸いフィールドを利用しながら進むことができる、といった感じです。


現在は開発も初期段階でプラットフォームも未定ということですが、幻想的なイメージを与えるステージと、それにマッチングした音楽がとても印象的で、今後の情報が楽しみな1作品です。
《LayerQ》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

特集

PC アクセスランキング

  1. 【レポート】『PUBG』オフラインイベントが熱狂!―プレミア“ドン勝Tシャツ”は誰のものに?

    【レポート】『PUBG』オフラインイベントが熱狂!―プレミア“ドン勝Tシャツ”は誰のものに?

  2. 『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」の内容・配信日等は?現時点での情報まとめ

    『Warframe』次期大型アップデート「エイドロンの草原」の内容・配信日等は?現時点での情報まとめ

  3. 懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

    懐かし風味なハイクオリティ格闘ACT『Fight'N Rage』Steam配信開始!

  4. 【特集】バトロワシューター『PUBG』が遊ばれ続ける10の理由

  5. 「TGS 2017」DMM GAMESブースにて『PUBG』出展&特別ステージ実施―「e-Sports X」にて50人同時対戦イベントも!

  6. DMM版『PUBG』プレリリース版が配信開始!―未購入者も今から参加可能!

  7. 【特集】今からはじめる『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』初心者ガイド&プレイレポ

  8. 『PUBG』ファイル改変は利用規約違反、公式FAQにて明確化

  9. 初代『エイブ・ア・ゴーゴー』PC版がGOGで48時間限定で無料配信【UPDATE】

  10. ガストの『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』Steam版が日本語対応で発売予定―『よるのないくに2』Steam版も発表

アクセスランキングをもっと見る

page top