『Gears of War: Ultimate Edition』国内発売を見送りー国内倫理適合のための修正不可 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Gears of War: Ultimate Edition』国内発売を見送りー国内倫理適合のための修正不可

海外ではXbox One/PC向けに発売を予定している『Gears of War: Ultimate Edition』ですが、国内での販売が見送りとなることが明らかになりました。

家庭用ゲーム Xbox One
『Gears of War: Ultimate Edition』国内発売を見送りー国内倫理適合のための修正不可
  • 『Gears of War: Ultimate Edition』国内発売を見送りー国内倫理適合のための修正不可
海外ではXbox One/PC向けに発売を予定している『Gears of War: Ultimate Edition』ですが、国内での販売が見送りとなることが明らかになりました。

Xbox Japan Blogでは、国内倫理適合を得るべく開発検証を行っていたものの、適合を受けるすべての修正が困難であることが判明し、国内発売を見送ることになったと説明。なお、海外では同作に『Gears of War 4』ベータテストへの早期アクセス権が付与されていますが、国内向けの発表は行われていません。
《ハンゾウ@編集部》

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』シーズン1&オクタン実装の新アプデパッチノート!チートBAN数は約50万人に

    『Apex Legends』シーズン1&オクタン実装の新アプデパッチノート!チートBAN数は約50万人に

  2. サンドボックスRPG『きみのまち ポルティア』国内PS4/スイッチ版を4月16日より配信

    サンドボックスRPG『きみのまち ポルティア』国内PS4/スイッチ版を4月16日より配信

  3. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』脳汁ドバドバ!めっちゃ気持ちいい瞬間5選

  4. 【吉田輝和の絵日記】オンラインRPG『ディビジョン2』エージェントの救援要請から始まる共闘感が良い…

  5. 『Apex Legends』バトルパスの価格/購入方法/報酬が公式FAQに掲載―シーズン1レジェンドの調整内容も振り返る

  6. 最大84%オフ!PS Storeで「SPRING SALE 2019」開催中―『エースコンバット7』『RDR2』など

  7. 『オーバーウォッチ』“コンバット・メディック”新ヒーロー「バティスト」正式実装!日本語版キャストも告知

  8. 『FFXIV:紅蓮のリベレーター』最新アップデート「Patch 4.56」3月26日公開! 新たに3つのストーリーが実装

  9. 「Halo Insider」プログラム発表―参加することで『Halo』作品の品質向上に貢献できる

  10. PS4版『Dead by Daylight』新チャプター「Demise of the Faithful」国内で3月20日配信―新コンテンツを一挙紹介

アクセスランキングをもっと見る

1
page top