『スーパーマリオメーカー』はやくも100万本を突破、ユーザー製のコースは220万を超える | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『スーパーマリオメーカー』はやくも100万本を突破、ユーザー製のコースは220万を超える

任天堂は、9月10日に世界各国で発売したWii U向け『スーパーマリオメーカー』の世界での販売本数が100万本を突破したことを明らかにしました。ユーザーによって220万以上のコースが作られ、合計7500万回以上遊ばれたということです。

家庭用ゲーム Wii U
『スーパーマリオメーカー』はやくも100万本を突破、ユーザー製のコースは220万を超える
  • 『スーパーマリオメーカー』はやくも100万本を突破、ユーザー製のコースは220万を超える
  • 『スーパーマリオメーカー』はやくも100万本を突破、ユーザー製のコースは220万を超える
任天堂は、9月10日に世界各国で発売したWii U向け『スーパーマリオメーカー』の世界での販売本数が100万本を突破したことを明らかにしました。ユーザーによって220万以上のコースが作られ、合計7500万回以上遊ばれたということです。


『スーパーマリオメーカー』で作られた1 MILLION(100万)

先月で誕生から30周年を迎えたスーパーマリオ。数多くのゲームが制作され、シリーズ累計で3億1000万本以上が販売されました。今回発売された『スーパーマリオメーカー』はユーザー自身が簡単な操作でマリオのコースを制作できるというソフトで、世界中のユーザーが創造性を発揮したコースが次々と投稿されています。

任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime COOは「私自身もそうですが、世界中のマリオファンにとって『スーパーマリオメーカー』は30年来の夢とも言うべきソフトです。このソフトによってあらゆる世代のユーザーが創造性を爆発させていて、新しい世界を切り開いています」とコメントしています。

Wii U用ソフト『スーパーマリオメーカー』はパッケージ版が5700円、ダウンロード版が4700円で販売中。数量限定の、コースの作り方などを紹介したブックレットも用意されています。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 45 件

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

    『レインボーシックス シージ』カジュアルでもチームキルは30分のBAN―最新アップデートで

  2. 『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開

    『ニンテンドーラボ』をレゴで設計!?海外レゴデザイナーが驚きの映像を公開

  3. 『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

    『CoD:BO4』ベータ終了直前に「Blackout」モードの最大同時参加プレイヤー数が100名へ増加

  4. 『フォートナイト』ニンテンドースイッチ本体バンドル版が海外で発表、ユニークな衣装もついてくる!

  5. 非対称対戦サバイバルホラー『Dead by Daylight』PS4パッケージ版発売決定!

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』キャラ/ロケーション新情報―厳しい自然に、前作のあのキャラたちも登場【UPDATE】

  7. PS4/スイッチ『ぷよぷよeスポーツ』10月25日配信決定―お手頃価格で対戦が楽しめる!

  8. 『アサシン クリード オデッセイ』“アレクサ”とアレクシオスが奇跡の融合を果たしたパロディ映像―海外ではゲームでも連携可能

  9. 【吉田輝和のVR絵日記】はいだらー!『ANUBIS ZOE : M∀RS』言葉の意味はわからんがとにかく凄い自信だ!

  10. 今から始める『Dead by Daylight』超初心者向け入門ガイド!キラー/サバイバーになって恐怖の鬼ごっこを楽しもう【特集】

アクセスランキングをもっと見る

page top