国内でSteamの海外PC版『Fallout 4』は当初の予定通り11月10日からプレイ可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

国内でSteamの海外PC版『Fallout 4』は当初の予定通り11月10日からプレイ可能に

ニュース 発表

国内でSteamの海外PC版『Fallout 4』は当初の予定通り11月10日からプレイ可能に
  • 国内でSteamの海外PC版『Fallout 4』は当初の予定通り11月10日からプレイ可能に

ベセスダ・ソフトワークスは、Steamで発売される海外PC版『Fallout 4』が当初の予定通り11月10日から国内でプレイ可能であることをTwitterで告知しました。

これは、国内における本作のSteamストアページにおいて発売予定とロック解除日が12月17日に設定されたことによるもの。Steamに掲載されている発売予定表記は、日本語版サポートのアンロック日付であるとのことです。

この日付が設定された際には、PCゲーマーの間でベセスダ・ソフトワークスの高橋氏のインタビュー内容と異なることから、不安視されていた要素でした。





UPDATE: 適切な表現へと訂正致しました。コメント欄でのご指摘ありがとうございます。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 46 件

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 噂:終了発表のマーベルキャラARPG『Marvel Heroes』、サービス期間が短縮か、開発会社ほぼ全員が突如レイオフへ

    噂:終了発表のマーベルキャラARPG『Marvel Heroes』、サービス期間が短縮か、開発会社ほぼ全員が突如レイオフへ

  2. 『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

    『Forza Horizon』開発Playground Games、新作オープンワールドRPGを開発中か―多くのAAAタイトルからスタッフを招集

  3. ベルギー“ルートボックス”調査指針が公表「お金と中毒性が組み合わさったものはギャンブル」―司法長官の否定的なコメントも【UPDATE】

    ベルギー“ルートボックス”調査指針が公表「お金と中毒性が組み合わさったものはギャンブル」―司法長官の否定的なコメントも【UPDATE】

  4. GOTYは『ゼルダの伝説 BotW』に決定!「2017 Golden Joystick Awards」受賞作品リスト

  5. 噂: 「Steamアワード」が今年も開催か―バッジページが見つかる

  6. 『レインボーシックス シージ』「Year 3」が国内発表!新シーズンパスも発売決定

  7. 『STAR WARS バトルフロント II』少額課金停止の影響でEA株価が2.5%下落―海外報道

  8. 『レインボーシックス シージ』新シーズン「Operation White Noise」発表!

  9. 最新作『Wolfenstein II』の国内発売が決定!―日本語吹替トレイラーも披露

  10. シリーズ最新作『戦場のヴァルキュリア4』発売決定―トレーラーや限定版などの特典情報も

アクセスランキングをもっと見る

page top