コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ

ゲーム文化 カルチャー

コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ
  • コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ
  • コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ
  • コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ
  • コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ
  • コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ

コナミは事故で手足を失ったゲーマーのために、『METAL GEAR SOLID V: PHANTOM PAIN』のバイオニックアームにインスパイアされた専用の義手を制作すると発表しました。


この「The Phantom Limb Project」では義肢アーティストのSophie De Oliviera Barataさんをはじめロボット工学や製品デザイナーのエンジニアチームと密接に協力し、過去にトラックとの衝突事故で片手と片足を失った25歳の男性、James Youngさんの義手を制作します。


Sophie De Oliviera Barataさんは着用者の個性を反映したアーティスティックな義肢の制作で知られており、彼女が率いるAlternative Limb Projectではサイボーグ風スチームパンク風などの義肢を制作。2012年パラリンピックの閉会式でパフォーマンスを行った義足の歌手Viktoria Modestaさんのクリスタル義足も手がけました。


様々な義足が登場するViktoria ModestaさんのPV

コナミはSophieさんの素晴らしい仕事を強調するとともに、『METAL GEAR SOLID』シリーズのファンであるJamesさんの好みやニーズに合った義手ができあがるよう、プロジェクトを推進していくと伝えています。


今後、公式サイトでは本プロジェクトのコンセプトや実際に使用される技術や設計プロセスを報告予定。また、プロジェクト完了後は3パートのドキュメンタリーにて最終的な完成品が披露されるとのことです。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 55 件

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『PUBG』が『メタルスラッグ』風2Dゲームだったら?フライパン大活躍!

    『PUBG』が『メタルスラッグ』風2Dゲームだったら?フライパン大活躍!

  2. e-Sports団体ESLが選手の永久BAN処置を一部解除―「当時の選手教育が行き渡っていなかったため」

    e-Sports団体ESLが選手の永久BAN処置を一部解除―「当時の選手教育が行き渡っていなかったため」

  3. 名作STG『ギャラガ』アニメ化が海外で進行中

    名作STG『ギャラガ』アニメ化が海外で進行中

  4. 【コラム】『ペルソナ5』の海外高評価と“ジャンルとしての”JRPG

  5. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  6. 日本代表、「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフで豪州に敗れる

  7. スピルバーグ新作映画「Ready Player One」トレイラー初披露!壮大VRゲーム舞台

  8. 16チームが超楽しんだ!『オーバーウォッチ』オフライン大会「AOC OPEN」レポート―e-Sports発展を目指すAOCの取り組み

  9. 日本代表が「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」プレイオフ進出決定!【UPDATE】

  10. 人気ゲームシリーズの原作『レインボーシックス』が実写映画化―主役候補にライアン・レイノルズ

アクセスランキングをもっと見る

page top