コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ

コナミは事故で手足を失ったゲーマーのために、『METAL GEAR SOLID V: PHANTOM PAIN』のバイオニックアームにインスパイアされた専用の義手を制作すると発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ
  • コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ
  • コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ
  • コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ
  • コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ
  • コナミ、手足を失った『MGS V』ファンのために専用の義手を制作―義肢アーティストとコラボ

コナミは事故で手足を失ったゲーマーのために、『METAL GEAR SOLID V: PHANTOM PAIN』のバイオニックアームにインスパイアされた専用の義手を制作すると発表しました。


この「The Phantom Limb Project」では義肢アーティストのSophie De Oliviera Barataさんをはじめロボット工学や製品デザイナーのエンジニアチームと密接に協力し、過去にトラックとの衝突事故で片手と片足を失った25歳の男性、James Youngさんの義手を制作します。


Sophie De Oliviera Barataさんは着用者の個性を反映したアーティスティックな義肢の制作で知られており、彼女が率いるAlternative Limb Projectではサイボーグ風スチームパンク風などの義肢を制作。2012年パラリンピックの閉会式でパフォーマンスを行った義足の歌手Viktoria Modestaさんのクリスタル義足も手がけました。


様々な義足が登場するViktoria ModestaさんのPV

コナミはSophieさんの素晴らしい仕事を強調するとともに、『METAL GEAR SOLID』シリーズのファンであるJamesさんの好みやニーズに合った義手ができあがるよう、プロジェクトを推進していくと伝えています。


今後、公式サイトでは本プロジェクトのコンセプトや実際に使用される技術や設計プロセスを報告予定。また、プロジェクト完了後は3パートのドキュメンタリーにて最終的な完成品が披露されるとのことです。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

    ブラックホールがすべてを飲み込み『フォートナイト』のシーズン10が終了―不気味な静寂が続く

  2. 「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

    「政治的発言でプレイヤーをBANすることはない」Epic Gamesが海外メディアに伝える

  3. “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

    “野生のポケモンが消えた”『ポケモンGO』である日空白地帯となった島の住人が悲痛な叫び

  4. さよならギエピー…穴久保幸作の漫画「ポケットモンスター」が最終回─23年の歴史に幕

  5. 30分でわかるGTA?『GTA:SA』スピードランが驚きの30分以内に―特定手順でグリッチを起動

  6. あの“しわ顔”が遂にポケモンセンターへ!「しわしわ顔ピカチュウ」ぬいぐるみ10月30日発売決定

  7. カナダで『フォートナイト』に集団訴訟の動き…「依存性に関する注意喚起を怠った」として

  8. 『フォートナイト』プロプレイヤー協会が発足―2019世界王者含む北米・欧州の計16選手で構成

  9. 『ハースストーン』大会で政治的発言を行った選手の処分が一部軽減、賞金剥奪は撤回に

  10. 『モンハン』15周年記念イベントへの来場で限定“初代”パッケージのPS4テーマを配布!謎に包まれた「黒龍 ミラボレアス」の設定資料も初公開

アクセスランキングをもっと見る

page top