2014年最もユニバーサルデザインなゲームは『ベヨネッタ2』、障害者支援AbleGamersが発表 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2014年最もユニバーサルデザインなゲームは『ベヨネッタ2』、障害者支援AbleGamersが発表

障害者支援団体AbleGamersは、2014年にリリースされたゲームで最もユニバーサルデザインに秀でた作品、The 2014 AbleGamers' Accessible Mainstream Game of the Yearに『ベヨネッタ2』を選出しました。

ニュース ゲーム業界
昨年、PAX East 2014で3万ドルの義援金を集めたことをお伝えした障害者支援団体、AbleGamers財団ですが、2014年にリリースされたゲームで最もユニバーサルデザインに秀でた作品、The 2014 AbleGamers' Accessible Mainstream Game of the Yearに『ベヨネッタ2』を選出しました。

財団は選出の主な理由として『ベヨネッタ2』の操作設計を高く評価。プレイヤーがタッチスクリーンを含めたWii UゲームパッドやPROコントローラー、もしくはその両方を使った好みの操作法を選択できることに言及しています。また、色盲のユーザーにもゲームプレイの妨げにならないように設計されたグラフィックや字幕、視覚スタイルも受賞の理由に挙げられています。

ユーザーフレンドリーなゲームデザインとして特に評価されたのがワンボタン戦闘モードの実装。同財団は、複雑な操作性でゲーム体験を阻害することなく作品の持ち味を伝えるデザインのお手本であると評するとともに、「ベヨネッタ2は誰もが快適にプレイできるタイプのゲームではないだろう。しかしプラチナゲームズは余分なステップを踏んででもあえてそれを可能にしたのです。賞賛に値するでしょう」とコメントしています。

そのほかに、『Hearthstone』『ポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイア』『Tropico 5』『The Sims 4』『Civilization: Beyond Earth』や、インディータイトルからは『Always Sometimes Monsters』と『This War of Mine』が受賞作の候補に挙がっていました。
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『アクトレイザー』風の新作アクションストラテジー『SolSeraph』が海外発表!

    『アクトレイザー』風の新作アクションストラテジー『SolSeraph』が海外発表!

  2. 宇宙空間で撃ち合う無重力シューター『BOUNDARY』正式発表!海外PS4で年内発売へ

    宇宙空間で撃ち合う無重力シューター『BOUNDARY』正式発表!海外PS4で年内発売へ

  3. 物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

    物語性のある新作『PUBG』開発中!『CoD:MW3』『Dead Space』を手掛けたGlen Schofield氏率いる新スタジオが発表

  4. 「ワンパンマン」初のPS4/XB1ゲーム発表!サイタマやジェノスが3vs3で闘う

  5. 『モンスターハンター フロンティアZ』12月18日にサービス終了―約12年の狩猟生活に幕

  6. 6月24日に20周年迎える『サルゲッチュ』公式Twitterが突如開設―ピポサルが覗く意味深な投稿…

  7. 『カリギュラOD』7月3日より「PS Plus」フリープレイに!理想の高校生活から脱出を目指す学園ジュブナイルRPG

  8. 『サムライスピリッツ』ローンチトレイラー!DLCで「首斬り破沙羅」「風間火月」「王虎」も参戦決定

  9. 『ハリー・ポッター:魔法同盟』吹替トレイラー!男性版を福山潤さん、女性版を悠木碧さんが担当

  10. 各国のメディアが選ぶ「Game Critics Awards Best of E3 2019」ノミネート作品発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top