『Hotline Miami 2』レベルエディターβ版が12月に配信決定―CS版リリース予定は無し | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Hotline Miami 2』レベルエディターβ版が12月に配信決定―CS版リリース予定は無し

バイオレンスかつ重厚な展開が魅力的な『Hotline Miami 2』を手掛けたDennaton Gamesより、同作のステージを作成できるレベルエディターが12月10日よりベータ配信予定であると発表されました。

ゲーム文化 インディーゲーム
『Hotline Miami 2』レベルエディターβ版が12月に配信決定―CS版リリース予定は無し
  • 『Hotline Miami 2』レベルエディターβ版が12月に配信決定―CS版リリース予定は無し
  • 『Hotline Miami 2』レベルエディターβ版が12月に配信決定―CS版リリース予定は無し

バイオレンスかつ重厚な展開が魅力的な『Hotline Miami 2』を手掛けたDennaton Gamesより、同作のステージを作成できるレベルエディターが12月10日よりベータ配信予定であると発表されました。Steam Workshopに対応した正式版のリリースは2016年1月上旬以降を予定。ベータ版においても手動導入でステージ共有を体験できるとのことです。公式ブログで明かされた詳しい仕様は以下の通りです。
  • ベータ版レベルエディターはSteam版のみ。
  • ベータ版はWindowsに向けて先行リリース。Mac/Linuxにも後日対応するがPS3/PS4/PS Vitaに向けては配信予定なし。
  • Steam Workshop対応はベータ開始時には非対応。手動ファイル操作でステージ共有は可能。
  • 招待無しで全ユーザーが利用可能。詳しい導入方法は配信日に告知予定。
  • 開始時から全コンテンツを利用可能。
  • 最終版レベルエディターへのデータ持ち越しは保証しない。
  • ベータ期間は12月から翌年1月上旬まで。
  • 外部トラックを読み込むミュージックエディターやストライプエディターは非実装。
  • ほとんどの機能をヘルプなしで使えると思うけど、ベータと共にチュートリアル映像も配信する。
  • Nigelはハンサム。
ちなみに“Nigel”はゲーム内のマスクやアチーブメンツにも登場する名称ですが、パブリッシャーDevolver DigitalのスタッフであるNigel Lowrie氏から由来しています。気になるご本尊はこちら。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『Diablo』×『MOTHER』な新作ARPG『Kingdom of Night』Kickstarter開始!

    『Diablo』×『MOTHER』な新作ARPG『Kingdom of Night』Kickstarter開始!

  2. PC版『オブリビオン』高解像度テクスチャ化Modが公開―ディープラーニングを活用

    PC版『オブリビオン』高解像度テクスチャ化Modが公開―ディープラーニングを活用

  3. 『ファイナルファンタジーVII』ゲーム映像付きサウンドトラックが7月24日に発売!

    『ファイナルファンタジーVII』ゲーム映像付きサウンドトラックが7月24日に発売!

  4. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  5. 『No Man's Sky』ゲーム内にノートルダム大聖堂を再構築する海外プレイヤー登場

  6. ファンタジー世界のよろず屋経営ゲーム『Shoppe Keep 2』正式リリース日決定!

  7. 中世剣戟アクション『MORDHAU』Steam配信日決定! 最新トレイラーも披露

  8. 『アサシンクリード』が火災被害受けたノートルダム大聖堂再建に役立つ? 過去にゲームに登場

  9. イラクで『フォートナイト』『PUBG』が禁止に―社会や若年者への悪影響を理由に

  10. 『Apex Legends』サプライボックスを殴り続けると遥か彼方へぶっ飛ぶグリッチが発見される

アクセスランキングをもっと見る

1
page top