TGSでも好評!学生が制作したUnreal Engine 4使用タイトルが12月25日販売 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

TGSでも好評!学生が制作したUnreal Engine 4使用タイトルが12月25日販売

エンタテインメント業界に特化した総合学校、アミューズメントメディア総合学院は、同学院の産学共同ゲーム開発部門である「AMGゲームス」ブランドタイトルとして、在学生が制作したゲーム作品をDMM.comおよびPLAYIZMで配信します。

ゲーム文化 インディーゲーム
TGSでも好評!学生が制作したUnreal Engine 4使用タイトルが12月25日販売
  • TGSでも好評!学生が制作したUnreal Engine 4使用タイトルが12月25日販売
  • TGSでも好評!学生が制作したUnreal Engine 4使用タイトルが12月25日販売
  • TGSでも好評!学生が制作したUnreal Engine 4使用タイトルが12月25日販売

エンタテインメント業界に特化した総合学校、アミューズメントメディア総合学院は、同学院の産学共同ゲーム開発部門である「AMGゲームス」ブランドタイトルとして、在学生が制作したゲーム作品をDMM.comおよびPLAYIZMで配信します。


SUBLIGHT

今回、配信されるタイトルは、カジュアルなランゲーム『SUBLIGHT』、ジャンプを駆使して進むアクション『TOP QUAKE』、風船を持って上へひたすら昇っていく3Dアクション『風船と少年とイソギンチャク空に昇る』の3作品(PLAYIZMでは、『SUBLIGHT』のみ販売)。これらは、「Unreal Challenge」という産学共同・現場実践教育として行われているプロジェクトにより誕生したタイトルで、すべて「Unreal Engine 4」を用いて制作されています。


TOP QUAKE


風船と少年とイソギンチャク空に昇る

東京ゲームショウ2015インディーゲームブースでも好評を得たという3作品は12月25日より発売予定。単体価格は500円で、DMM.comでは、単体版に加え、1,200円の3作品セットパックが販売されます。
《秋夏》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は

    赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  2. ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

    ウソじゃない『Portal』のケーキを1から手作りする本格的お料理動画が公開

  3. 『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

    『Apex Legends』チーターはハードウェアごとBANされる―チーターが自ら報告

  4. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  5. 個人開発の高品質ACT『Bright Memory - Episode 1』が予想外の売上により再開発へ

  6. 『Marvel's Spider-Man』コミカライズが海外で開始―キングピンとの死闘が描かれる冒頭4ページが公開

  7. PS4版『レインボーシックス シージ』国内公式大会が開催決定ー誰でも参加可能

  8. 旧『X-COM』開発者新作『Phoenix Point』Epic Gamesストア時限独占に―クラウドファンディング内容から変更

  9. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

  10. 「Twitch Prime」9月14日から広告非表示サービスが廃止ー「Amazonプライム」ユーザーでも同様

アクセスランキングをもっと見る

1
page top