『シェンムー3』Kickstarter向け限定特典はスラッカーバッカーに販売しない方針 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『シェンムー3』Kickstarter向け限定特典はスラッカーバッカーに販売しない方針

ゲームクリエイター鈴木裕氏率いる『シェンムー3』公式Webサイトより、KickstarterおよびPayPal、クレジットカードを利用した支援者向けのリワード提供情報が伝えられています。また、あわせて公式Webサイトのリニューアルについても告知されました。

ゲーム文化 Kickstarter
『シェンムー3』Kickstarter向け限定特典はスラッカーバッカーに販売しない方針
  • 『シェンムー3』Kickstarter向け限定特典はスラッカーバッカーに販売しない方針
  • 『シェンムー3』Kickstarter向け限定特典はスラッカーバッカーに販売しない方針
  • 『シェンムー3』Kickstarter向け限定特典はスラッカーバッカーに販売しない方針

「Kickstarter限定特典の配信仕様」アンケート投票結果

ゲームクリエイター鈴木裕氏率いる『シェンムー3』公式Webサイトより、Kickstarterおよびスラッカーバッカー向けのリワード提供情報が伝えられています。また、あわせて公式Webサイトのリニューアルについても告知されました。

昨年末より「Kickstarter限定特典をスラッカーバッカー(Kickstarterキャンペーン期間外の支援者)の方にも購入可能にするかどうか」を決定するアンケートを実施していた『シェンムー3』プロジェクトですが、ユーザー投票の結果、Kickstarter限定特典は引き続き「限定」としていく方針に決定。「Kickstarterユーザー限定」を望む投票は4,009票、「スラッカーバッカーへの販売」希望者からの投票は4,670票が集まっていたものの、「(告知当初から)キックスターター限定とお約束をしていた」ことも鑑みた上で、このような結果になったと伝えられています。

また、このアンケート結果発表にあわせて公式Webサイトのリニューアルも告知。今後もKickstarterのアップデートページとあわせて、『シェンムー3』の開発進捗を含む最新情報を伝えていくとのことです。

※スラッカーバッカーに関する補足分を追記しました。
《subimago》

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

    『SEKIRO』を「タルコンガ」でプレイする猛者現る―ついにはゲームをクリア!?

  2. 海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に【UPDATE】

    海外『スマブラ』e-Sports大会、優勝者に“死んだ蟹”が投げられる…投てき者は永久出禁に【UPDATE】

  3. 海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

    海外ゲーマー、亡き義母がコントローラーに書き残したメッセージの保存方法を尋ねる―2,000コメントを超える反響

  4. 「Bloodborne: The Board Game」Kickstarter開始!開始数時間で1億円近くの支援達成

  5. 人気ストリーマーNinja、Time誌選ぶ「世界で最も影響力のある100人」のうちの1人に

  6. 『PUBG』ネパールで禁止撤回の動き―「表現の自由」制限必要な内容でないと判断

  7. 『アサシン クリード ユニティ』無料配布を受けて「逆」レビュー爆撃が発生―直近では「非常に好評」に

  8. 終末カーアクションストラテジー『Dark Future: Blood Red States』配信日決定!

  9. アダルト宇宙RPG『Subverse』のクラウドファンディング調達額が100万ドルに迫る勢い―目標の約10倍

  10. 『Days Gone』と「DIESEL」がコラボ!ワイルドなデニムジャケットやTシャツなど

アクセスランキングをもっと見る

1
page top