格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など

ニュース 発表

格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など
  • 格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など
  • 格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など
  • 格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など
  • 格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など
  • 格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」競技種目が発表、『ポッ拳』『スマブラ』『ストV』『GGXrdR』など


格闘ゲームの世界大会「EVO 2016」の競技種目が発表されました。

これまでもさまざまなゲームタイトルで熾烈な戦いが繰り広げられてきた「EVO」。今年はどのタイトルが採用されるか注目が集まっていましたが、ついに発表が行われました。

    ■開催種目
    ・『ストリートファイターV』
    ・『キラーインスティンクト』
    ・『モータルコンバット X』
    ・『ギルティギア イグザード レベレーター』
    ・『アルティメット マーヴル VS. カプコン 3』
    ・『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』
    ・『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』
    ・『大乱闘スマッシュブラザーズ DX』
    ・『鉄拳7 Fated Retribution』

今年は新たに『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT』が追加されたほか、『ストリートファイターV』や『鉄拳7 Fated Retribution』『ギルティギア イグザード レベレーター』もラインナップに登ることに。また、『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』『大乱闘スマッシュブラザーズ DX』といったお馴染みのタイトルでの戦いも楽しめることになるようです。

「EVO 2016」は、2016年7月15日 ~ 17日にラスベガスで開催予定です。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 18 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

    チームベースのゾンビFPS『Dead Alliance』海外発表―人間も敵になる!

  2. ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

    ホラーADV『DYING: Reborn』がPS4/PS VR/PS Vita向けに国内発売決定!

  3. 『Warframe』開発元の新作『Keystone』発表!―カードデッキで特殊能力使うFPS

    『Warframe』開発元の新作『Keystone』発表!―カードデッキで特殊能力使うFPS

  4. PS4/PS Vita『ザ・ロストチャイルド』発表! 『エルシャダイ』の系譜を継ぐ新作RPG─ルシフェルが語る新映像も公開

  5. オープンワールドサバイバル『Rust』の作者が「早期アクセス」について語る

  6. 『GTA V』全世界セールス驚異の8,000万本到達

  7. 『レッド・デッド・リデンプション2』延期が国内向けに発表

  8. 『FARCRY5』日本向けティーザートレイラー公開!正式発表は5月29日に

  9. 2K、2019会計年度に有名シリーズ新作発売か―『ボダラン』『BioShock』の声も

  10. バーテンダーADV『VA-11 HALL-A』待望の日本語化、PS Vita版の出来栄えは?

アクセスランキングをもっと見る

page top