【60秒アプリタッチ】『Cardinal Quest 2』-"視界"を取り入れた本格派2Dローグライク | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

【60秒アプリタッチ】『Cardinal Quest 2』-"視界"を取り入れた本格派2Dローグライク

60秒で気になるスマホ向けゲームアプリを紹介していくコーナー「60秒アプリタッチ」。今回は、"視界"を取り入れたハードコアな本格派2Dローグライク『Cardinal Quest 2』をご紹介します。

アプリゲーム iOS
【60秒アプリタッチ】『Cardinal Quest 2』-
  • 【60秒アプリタッチ】『Cardinal Quest 2』-

60秒アプリタッチ」は、インサイドとGame*Spark編集部が気になるスマホ向けゲームアプリをピックアップして、60秒の動画で紹介するコーナーです。今回は、ハードコアなユーザーも満足できる本格派2Dローグライク『Cardinal Quest 2』をご紹介。

Cardinal Quest 2』はダンジョンの攻略を目指すRPGですが、1度死ぬとキャラロストする"永久死"要素を取り入れています。操作はタップで上下左右移動(斜め移動は無し)、モンスターへの体当たりで攻撃。一定の経験値を溜めるとレベルアップし、スキルを習得できるポイントを1つ獲得します。そして、今作のユニークな点として"視界の概念"が挙げられます。壁や扉、草むらなどで視界が遮られると、その向こうの様子は見えなくなるといった様子。これによって、地形を利用した一時的撤退や、モンスターに気づかれないようにステルス攻撃を仕掛けることが可能となっています。

また、ゲームオーバー/クリアや課金で入手できるには特別なポイントは、ロックされたクラス、Perk(特殊能力)やGear(初期アイテム)の解放に使用します。Perkに関しては、単純にキャラクターを強化するものが多いので、次プレイを多少有利に開始できるシステムです。ちなみに、リリースは2014年ですが、2016年1月にもバランス調整や新しいスキルの追加などのアップデートが入っており、現在も開発はアクティブ。ゴールのないEndlessモードも用意されているので、是非そちらにも挑戦してみてください。なお、ブラウザSteam(有料)でもそれぞれプレイすることが可能です。


「60秒アプリタッチ」コーナーへのご意見・ご感想、今後取り上げて欲しいアプリがある方は、お気軽にコメント欄にお寄せください。またスマホゲームの情報に特化したニュースアプリ「Appフェス」では注目作品の攻略記事やプレイ日記をお届け。iOS版 / Android版ともに配信中なので、ぜひチェックしてみてください。
《LayerQ》

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. 『グウェント ウィッチャーカードゲーム』Android版が3月24日に配信―事前登録が実施中

    『グウェント ウィッチャーカードゲーム』Android版が3月24日に配信―事前登録が実施中

  2. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

    『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  3. モバイル向けFPSアクション『Shadowgun War Games』の事前登録が100万人突破!

    モバイル向けFPSアクション『Shadowgun War Games』の事前登録が100万人突破!

  4. 『デビルメイクライ』中国の開発スタジオが公式モバイル向けタイトルを発表ー海外メディア

  5. Android版『フォートナイト』はGoogle Playストアを使用しない―Epic Gamesが直接配信

  6. Steamゲームをスマホでプレイ「Steam Link」Android版リリース!―iOS版は審査中か

  7. 80年代警察ドラマADV『Beat Cop』Android向けに配信開始!

  8. モバイル向け『TES』新作『The Elder Scrolls: Blades』が海外全ユーザーに開放!Bethesda.netアカウントも不要に

  9. 『ポケモンGO』ポケモン交換とギフト、フレンド機能の利用条件が緩和―低レベルトレーナーでも使用可能に

  10. サバイバルアクション『ARK Mobile』日本語版がついにサービス開始!あの世界が手元に

アクセスランキングをもっと見る

page top