実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始

PC Windows

実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始
  • 実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始
  • 実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始
  • 実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始
  • 実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始
  • 実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始
  • 実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始
  • 実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始
  • 実在した精神病院が舞台の新作スリラー『The Town of Light』がSteam配信開始

イタリアのデベロッパーLKA.itが手がける一人称視点のサイコロジカルスリラー新作、『The Town of Light』のPC版がSteamにて配信開始となりました。不気味な雰囲気で心をざわつかせる最新トレイラーも公開されています。


本作はかつてイタリアに実在した精神病院を舞台にしています。同院は一時6,000人近い患者が入院していましたが、電気ショックや患者の拘束など、残酷な“治療”が問題となり1978年に閉鎖。当時は「一度入ると出られない場所」とされていました。ゲームでは記憶を失い精神疾患に苦しむ16歳の少女、Reneeの目を通して院内を探索し、彼女自身の過去を追い求めます。

    主な特徴
  • リアリスティックな3Dグラフィックス
  • 事実や現実の出来事がベース
  • 強いストーリー要素
  • ゾンビや超自然的な存在はいない
  • オリジナル・サウンドトラック


『The Town of Light』の価格は通常1,880円。3月5日までは11%オフの1,673円です。なお、本作はXbox One版の開発も進められています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 25 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

    オープンワールドくすぐりフェチゲー『Fetish Studio』アルファデモ配信開始―怪しい世界がここに広がる?

  2. 復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

    復活のロボ対戦格闘『Rising Thunder Community Edition』完全無料で配信開始!

  3. オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

    オープンワールドディストピアADV『We Happy Few』2018年夏へ延期―購入/予約も一時中断

  4. Android NがPCで動くゲームプラットフォーム「BlueStacks +N」がオープンベータテスト開始

  5. 『PUBG』パルス調整を目的としたテストサーバのアップデート―新チートパターンも発見

  6. GOGにて残虐カーアクション『Carmageddon TDR 2000』が48時間限定無料配布!【UPDATE2】

  7. カルト的人気の海外産美少女ノベル『Doki Doki Literature Club!』200万DL突破―Steamで圧倒的に好評

  8. あの名作RTSが現代に蘇る!『Age of Empires: Definitive Edition』発売日決定

  9. Crytek新作『Hunt: Showdown』アルファテスト開始日決定!2018年1月末より

  10. 期待の経営シム新作『Rise of Industry』が2月に早期アクセス開始!―ビジネスを拡大せよ

アクセスランキングをもっと見る

page top