90年代のポリゴン風ADV『Back in 1995』配信日決定―「Unite 2016 Tokyo」プレイアブル出展の情報も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

90年代のポリゴン風ADV『Back in 1995』配信日決定―「Unite 2016 Tokyo」プレイアブル出展の情報も

インディーゲームスタジオのThrow the warped code outは、90年代のポリゴンモデルを再現したアドベンチャーゲーム『Back in 1995』をSteamにて2016年4月より配信します。

ニュース 発表
90年代のポリゴン風ADV『Back in 1995』配信日決定―「Unite 2016 Tokyo」プレイアブル出展の情報も
  • 90年代のポリゴン風ADV『Back in 1995』配信日決定―「Unite 2016 Tokyo」プレイアブル出展の情報も
  • 90年代のポリゴン風ADV『Back in 1995』配信日決定―「Unite 2016 Tokyo」プレイアブル出展の情報も
  • 90年代のポリゴン風ADV『Back in 1995』配信日決定―「Unite 2016 Tokyo」プレイアブル出展の情報も
  • 90年代のポリゴン風ADV『Back in 1995』配信日決定―「Unite 2016 Tokyo」プレイアブル出展の情報も

インディーゲームスタジオのThrow the warped code outは、90年代のポリゴンモデルを再現したPC向けアドベンチャーゲーム『Back in 1995』をSteamにて2016年4月より配信します。

本作は、20年前のポリゴン黎明期のミステリーアドベンチャーを再現した国産インディーゲームです。ブラウン管に映る、当時のゲーム画面を再現するために、グラフィックの低解像度化やキャラクターのローポリゴン化、テクスチャを粗くするなどの「デチューン」を行い、ゲームの世界観をプレイヤーの想像力で補完するゲームプレイを楽しめるようになっています。

なお、2016年4月4日(月)~5 日(日)にかけて開催される「Unite 2016 Tokyo」にて、『Back in 1995』の開発者である一條 貴彰氏が、『Unity を使った個人ゲーム開発における「収益化」の現状と未来(仮)』というテーマで講義を行います。また、会場内に常設される展示コーナー、”Made with Unity”にて、最新バージョンの本作をプレイアブル展示する予定なので、興味のある人は会場に足を運んでみてはいかがでしょうか。詳しい情報はこちらのページを参考してください。


    ■『Back in 1995』概要

    ジャンル:3D ミステリーアドベンチャー
    プレイ人数:1人
    価格:未定
    発売時期:2016 年 4 月
    対応機種:PC/Mac/Linux (SteamTM)
    公式ウェブサイトhttp://backin1995.com/
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

    Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  2. スクウェア・エニックス、「E3 2019」のプレスカンファレンス日程を発表

    スクウェア・エニックス、「E3 2019」のプレスカンファレンス日程を発表

  3. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

    中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  4. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  5. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  8. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  9. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  10. 『ディビジョン2』8人レイド「オペレーション・ダークアワーズ」含むタイトルアップデート3が5月に延期

アクセスランキングをもっと見る

1
page top