任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見

今なお詳細な情報はベールに覆われている任天堂の「NX」ですが、海外で新たに発見された特許登録情報によって、同機はXboxにおけるKinectのような入力デバイスを搭載するのではないかと噂になっています。

ニュース
任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見
  • 任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見
  • 任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見
  • 任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見
  • 任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見
  • 任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見
  • 任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見
  • 任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見
  • 任天堂NXにはKinectのような機能が搭載?―海外でいくつかの特許登録情報が発見

今なお詳細な情報はベールに覆われている任天堂の「NX」ですが、海外で新たに発見された特許登録情報(1/2/3)によって、同機はXboxにおけるKinectのような入力デバイスを搭載するのではないかと噂になっています。発見された特許は3つで、1つはカメラで撮影した映像から手のジェスチャーを検出する技術、残りの2つはそのジェスチャー検出機能やプロジェクター機能を持った携帯型のデバイスに関連しています。

    特許要約
    ・赤外線カメラおよび距離センサー
    ・ジェスチャー認識
    ・距離測定
    ・1例はプロジェクターおよびGPSレシーバーを含んでいる

    その他の情報
    ・3つの特許のうち2つは譲受人/出願人が任天堂ではなく考案者。
    ・1つ目の特許は3月3日に公開。残りの2つは3月10日公開。
    ・1つ目の特許がオブジェクトやユーザーの手の検出方法を説明しているのに対し、他の2つはコンセプトについて詳述している。
    ・3つ目の特許は基本的に2つ目の特許と同じもの。ジェスチャー/距離によって振動やサウンド出力が可能であることを強調している。
    ・任天堂は過去にも一度、外部入力に関する特許出願を行っていた。










これらは日本で2014年9月に出願された特許に基づいているとのことで、発見者は「新鮮な情報ではない」としていますが、NXの詳細が不明である現状では今回の米国での特許情報公開も、任天堂の動向を探る上で非常に気になるのではないでしょうか。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

    Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  2. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

    『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  3. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

    ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  4. 中国ゲーム審査のプロセスが変更に―死体や血溜まりへの表現規制も明示化

  5. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  6. 『スマブラSP』新参戦「ジョーカー」は"アルセーヌ"を召喚―テトラカーンなどで華麗に反撃、最後の切りふだも判明

  7. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  8. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』全世界で実売200万本突破!発売から10日足らずで達成

  9. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  10. 海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

アクセスランキングをもっと見る

1
page top