『Overwatch』の短編アニメは海外向けに3月お披露目―デジタルコミック展開スケジュールも | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Overwatch』の短編アニメは海外向けに3月お披露目―デジタルコミック展開スケジュールも

国内発売日も決定された、Blizzardの新作アリーナーシューター『Overwatch』。昨年のBlizzConで明らかになった本作の短編アニメ、デジタルコミック展開の続報が海外向けに発表されました。

家庭用ゲーム PS4
『Overwatch』の短編アニメは海外向けに3月お披露目―デジタルコミック展開スケジュールも
  • 『Overwatch』の短編アニメは海外向けに3月お披露目―デジタルコミック展開スケジュールも
  • 『Overwatch』の短編アニメは海外向けに3月お披露目―デジタルコミック展開スケジュールも
  • 『Overwatch』の短編アニメは海外向けに3月お披露目―デジタルコミック展開スケジュールも

国内発売日も決定された、Blizzardの新作アリーナーシューター『Overwatch』。昨年のBlizzConで明らかになった本作の短編アニメ、デジタルコミック展開の続報が海外向けに発表されました。

短編アニメは本作に登場するキャラクター達にスポットを当てたストーリーが展開されるもの。最初の作品は3月に披露され、その後2ヶ月間にわたって順次公開される予定です。シネマティックトレイラーで高品質なアニメーション映像が披露されているだけに、短編アニメシリーズにも期待が寄せられます。


マクリーにスポットを当てる第1弾

また、デジタルコミック展開では様々なアーティストとのコラボレーションで制作された短編集を無料公開予定。公式サイトでは作品の一部が披露されており、「ラインハルト」や「ロードホッグ」と「ジャンクラット」など、6話にわたって様々なヒーローにスポットを当てたストーリーが描かれます。第1弾として「マクリー」の物語を描いた作品が4月公開予定です。


「Overwatch: First Strike」

さらにゲーム本編で繰り広げられる戦いの根幹となる、十数年前に事件「Omnic Crisis」を描くグラフィックノベル「Overwatch: First Strike」が発表。世界的特殊部隊Overwatchの黎明期が語られる内容で、「ソルジャー76」や「トールビョーン」、「リーパー」、「ラインハルト」といった創立メンバーの過去が明かされるようです。「Overwatch: First Strike」は今年後半のリリースを予定しています。
《水京》

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

    祝・プレイステーション4国内発売5周年!─公式アカウントが感謝のツイート

  2. 『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

    『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』パッケージはオリジナル版とどう違う?並べて確認してみた

  3. 『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

    『Fallout 76』プレイ時間900時間以上のコアプレイヤーが突如BAN…原因は「弾薬の集めすぎ」?

  4. MMORPG『TERA』でもドン勝!?―『PUBG』クロスオーバーイベントが開催決定

  5. 『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』5月16日発売─限定版にはマルチポーチと秘蔵設定資料集が付属

  6. 『レッド・デッド・オンライン』次回アップデートでオープンワールド強化や新モード追加―さらなる詳細が公開

  7. バイクスタント『トライアルズ ライジング』オープンベータが開始!―華麗にぶっ飛べ

  8. 『Fallout 76』海外プレイヤーが本来は入れないVault 63に迷い込む―BANを恐れるもセーフ

  9. 『Anthem』初日アップデートのパッチノート公開、ロード時間改善やPC向け操作改良など

  10. 『Fallout 76』最新アプデのパッチノート公開、サーバーごとのメンテナンス頻度増加へ

アクセスランキングをもっと見る

page top