『DRIVECLUB』のEvolution Studiosが閉鎖―17年の歴史に幕 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『DRIVECLUB』のEvolution Studiosが閉鎖―17年の歴史に幕

PS4向けレーシングゲーム『DRIVECLUB』や『MotorStorm』シリーズの開発を手掛けた英国のゲーム開発会社Evolution Studios。Sony Computer Entertainmentは最新の声明において、同スタジオの閉鎖をアナウンスしました。

ニュース ゲーム業界
『DRIVECLUB』のEvolution Studiosが閉鎖―17年の歴史に幕
  • 『DRIVECLUB』のEvolution Studiosが閉鎖―17年の歴史に幕
  • 『DRIVECLUB』のEvolution Studiosが閉鎖―17年の歴史に幕
  • 『DRIVECLUB』のEvolution Studiosが閉鎖―17年の歴史に幕
Sony Computer Entertainmentは、PS4向けレーシングゲーム『DRIVECLUB』や『MotorStorm』シリーズの開発を手掛けた英国のゲーム開発会社Evolution Studiosの閉鎖をアナウンスしました。

Gamesindustry.bizに掲載された声明の全文によると、SCEワールドワイドスタジオ内ではハイクオリティで商業的価値のあるプロジェクトを生み出すため、定期的なプロジェクトやプランのレビューを実施しているとして、そのプロセスにおいてEvolution Studioの閉鎖が決定。今回の決定で優秀なスタッフを失うリスクが生じる可能性を伝えるも、他スタジオで始動している刺激的な新プロジェクトにフォーカスすることによって、より品質の高いコンテンツをユーザーに提供できるようになると伝えています。一部のEvolution Studiosスタッフは、他スタジオへの再配置も実施されるということです。

2001年の『World Rally Championship』を皮切りに、数多くのレーシングゲームを手掛けたEvolution Studios。最後の作品となった2014年の『DRIVECLUB』は、ローンチ時にオンライン面の重大な問題が浮上した出来事もあり、昨年3月には当時のスタジオ全体の従業員半数となる55名がレイオフの対象となっていました。
《Round.D》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 47 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

    『フォートナイト』PvEモード「世界を救え」の無料プレイローンチが延期―Epicが開発状況を報告

  2. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  3. 恐竜テーマパークシム『Parkasaurus』アップデートにより日本語に対応!

    恐竜テーマパークシム『Parkasaurus』アップデートにより日本語に対応!

  4. 3Dレーシングアクション『Ricky Runner: SUPERBOOT CUP』11月にSteam早期アクセス開始

  5. PC版『Warframe』新オープンワールド拡張「Fortuna」 国内でも11月に無料配信!PS4/XB1版は今冬に

  6. 地獄ホラー無規制版『Agony UNRATED』正式発表! 多数の新要素も追加

  7. セガサターン仕様のハイレゾプレーヤー「CT10 セガサターン」発売決定!初期型カ/後期型カラー、各限定500台

  8. 最新作『Call of Duty: Black Ops 4』のPC版は「Battle.net」独占配信に

  9. 『レッド・デッド・リデンプション2』のオンラインモード『Red Dead Online』が発表!

  10. 『フォートナイト』パッチノートv5.30―PvE「世界を救え」日本語版が早期アクセス開始!

アクセスランキングをもっと見る

page top